Amazonプライムビデオ | 海外ドラマ 人気ランキング 【2018年12月】





ここでは、Amazonプライムビデオで配信されている海外ドラマの人気ランキングを紹介します。どのドラマを見ようか迷っていたら参考にしてみてください(2018年12月5日調べ)。

雑感

Amazonプライム会員が無料で見ることができる作品は第10位の「ウォーキングデッド シーズン8(字幕版)」のみ。
無料だから上位に来るというわけではないみたい。

人気ランキング

第1位 ウォーキング・デッド シーズン9(字幕版)


アメコミを原作とするサバイバルドラマ。ウォーカーと呼ばれるゾンビたちが徘徊する世界で、生存者たちが安住の地を求めて旅する物語です。
シーズン1が2010年に放映され、シーズン9は2018年10月に放映がはじまった最新シーズンになります。シーズン9は全16話の予定ですが、12月現在、前半部が終了しています。
後半部は2019年2月に放映される予定です。
なお、放映をリアルタイムに視聴するにはHuluかU-NEXTへの加入が必要です。Amazonプライムビデオでは、数日遅れて配信されます。

第2位 GRIMM/グリム シーズン6(字幕版)


グリム童話のキャラクターたちが実在する現代社会で起きる事件を描いたダークファンタジー。シーズン1が2011年10月に放映され、シーズン6は2017年1月から放映されました。シーズン6は最終シーズンになります。

第3位 SUPERNATURAL XIV(字幕版)


ウィンチェスター兄弟が現代のアメリカを舞台に各地の霊や怪物を退治していく物語。シーズン1は2005年に放映が開始され、シーズン14は2018年10月から放映されている最新シーズンです。

第4位 クリミナルマインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン12(字幕版)


FBIの行動分析家たちが、犯罪者をプロファイリングすることで事件を解決していく物語。2005年から放映が開始され、シーズン12は2016年9月から2017年5月に放映されました。

第5位 ゲーム・オブ・スローンズ シーズン7(字幕版)


ジョージ・R・R・マーティンのファンタジー小説(邦題「氷と炎の歌」)を原作としたドラマです。2011年に放映が開始され、シーズン7は2017年に放映されました。2019年に放映予定のシーズン8で完結が発表されています。残虐な描写が多い一方で、魅力的な登場人物たちと予想の先をいく展開の連続が多くのファンから支持されています。

第6位 SUPERNATURAL XIII(吹替版)


ディーンとサムの兄弟が超常現象を解決していく物語です。シーズン13は、2017年に放映されました。

第7位 ゲーム・オブ・スローンズ シーズン7(吹替版)


ゲーム・オブ・スローンズ シーズン7の日本語吹き替え版です。

第8位 エージェント・オブ・シールド シーズン4(字幕版)


マーベルコミックに登場する組織「エージェント・オブ・シールド」の活躍を描くアクションドラマ。映画「アベンジャーズ」など、マーベルコミックの世界観を共有しています。シーズン1は2013年に放映され、シーズン4は2016年に放映されました。シーズン5は2018年に放映され、2019年にシーズン6、その後シーズン7の放映が予定されています。

第9位 ブラックリスト シーズン5(吹替版)


もと軍人で国際的な犯罪者であった主人公が、FBIに協力して事件を解決していくドラマです。2013年にシーズン1が放映され、シーズン5は2017年(日本は2018年)に放映されました。「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」でウルトロンを演じたジェームズ・スペイダーが主人公レイモンド・レディントンを演じています。

第10位 ウォーキング・デッド シーズン8(字幕版)


【プライム会員無料】
シーズン8は、2017年10月から2018年4月に放映されました。