アップロード シーズン2 Amazon配信ドラマのあらすじ ネタバレ 登場人物を紹介

その他のドラマ


写真出典:IMDb

Amazonプライムオリジナルドラマ「アップロード 〜デジタルなあの世へようこそ〜」のシーズン2を紹介します。

1話30分程度、全7話なので、気軽に見ることができます。ただし、ストーリーはシーズン1から続いています。先にシーズン1を見ることをおすすめします。

前:シーズン1

スポンサーリンク

概要

制作:Amazonスタジオ(Amazonプライムオリジナルドラマ)
配信:2022年
全7話(各話30分程度)
年齢制限:16歳以上
シーズン1は性的なシーンや下ネタを交えた会話、残酷っぽい描写が少しありました。シーズン2は、比較するとそれらは減っていると思えます。

登場人物の紹介のあと、あらすじと各話を紹介します。

スポンサーリンク

登場人物

ネイサン・ブラウン

演:ロビー・アメル
ロサンゼルスに住むプログラマー。
シーズン1では、仮想現実を無料で利用できるサービス「フリーヨンド」の開発を進めていました。しかし裏取引によってソースコードをオリバー・カナーマンに売却します。
その後、命を狙われ、事態を知った恋人イングリッドによって仮想世界「レイクビュー」にアップロードされます。フリーヨンドに関する記憶を失っていましたが、ノラの協力で記憶を取り戻しました。
アップロードされる前は、金のために仕事仲間のジェイミーを裏切るなど、非人道的な面を持っていました。

ノラ・アントニー

演:アンディ・アロー
ニューヨークにあり、仮想世界「レイクビュー」を運営するホライズン社の社員。
カスタマーサービス係。
レイクビューのカスタマーサービス係は「エンジェル」と総称され、アップロードされた人びとと必要以上に親しくなることは禁止されています。

シーズン1では、レイクビューでネイサンの担当になり、二人は惹かれあいます。記憶を失っていたネイサンに協力するうちに命を狙われるようになりました。

イングリッド・カナーマン

演:アレグラ・エドワーズ
ネイサンの恋人。富裕なカナーマン家の長女として育ちましたが、家族はみな利己的で、関係はよくありません。高慢で所有欲が強く、自己中心的な性格で、愛情に飢えています。

シーズン1では、ネイサンの危険を知り、交通事故を装って彼の意識を仮想世界へアップロードしました。

ルーク・クロスリー

演:ケビン・ビグリー
もと軍人でレイクビューの住人。アップロードされたネイサンと親しくなります。

アリーシャ

演:ザイナブ・ジョンソン
ホライズン社の社員。ノラの同僚。ルークのサポートを担当しています。

ルーシー

演:アンドレア・ローゼン
ホライズン社の社員。ノラやアリーシャの上司。
レイクビューの住民の生活を盗撮する悪癖があります。

イヴァン

演:ジョシュ・バンデイ
ホライズン社の社員。
ノラの勤務時間交代要員ですが、テクノロジーに反対する保守派のメンバー。
保守派内では「トーチー」と呼ばれています。

バティア

演:イヴェッタ・フィッシャー
ホライズン社の社員。ノラやアリーシャの同僚。

ティンズリー

演:マッケンジー・カードウェル
派遣社員。
ノラが行方不明になると、アリーシャをサポートするために採用されます。

クレイグ・マンサーズ


演:リアン・ベイル
ホライズン社IT部門の責任者。

ヤン

演:フィービー・ミュウ
レイクビューの最下層2ギガエリアの住人。
シーズン1でネイサンが2ギガエリアへ移ったときに知り合いました。

デビッド・チ​​ョーク

演:ウィリアム・B・デイビス
ネイサンの向かいの部屋に住んでいる富豪。

プリフェラ

演:セレステ・ジーグラー
デビッド・チョークが付き添わせているAI。

AI

演:オーエン・ダニエルズ
レイクビューのさまざまなサービスに従事するAI。
AIはみな同じ外見(アバター)をしていますが、オリジナルは現実世界の無名の役者ボリスのものです。

デイブ・アントニー

演:クリス・ウィリアムス
ノラの父。テクノロジーに反対する保守派のメンバー。
命を狙われた娘ノラを守るため、保守派の集落へ導きます。

オリバー・カナーマン

演:バークレー・ホープ
イングリッドの父親。
ネイサンと彼の仕事仲間ジェイミーが開発した無料の仮想世界システム「フリーヨンド」のソースコードを、ネイサンから裏取引で買い取りました。

ミルドレッド・カナーマン

演:ヴィク・ミカエリス
レイクビューの住人。イングリッドの祖母。生きていれば100歳を超えているらしく、外見に若いころの写真を使っているため白黒です。

シーズン1と役者が代わりました。ドラマ内では、アバターを変更したと言っています。

ヴィヴ

演:ジェシカ・タック
ネイサンの母親。

ナヴィア

演:クロエ・コールマン
ネイサンの姪。

ロブ牧師

演:ピーター・ブライアント
テクノロジーに反対する保守派の指導者。

マテオ

演:パウロ・コスタンゾ
保守派のリーダーの1人。人びとの命や自然を尊重する一方で、アップロードされた人びとを消去することに躊躇しません。

サトウ刑事

演:ヒロ・カナガワ
サイバー犯罪捜査官。シーズン1でネイサンが起こしたエレベーターの事故死について調査を開始します。

ブライアン・チ​​ョーク

演:トム・タッセ
デビッド・チョークの弟。兄デビッドがレイクビューで過ごしているうちに、兄より高齢になったそうです。
ブライアンは現実世界で企業を経営しているようですが、兄弟が何をしようとしているのか。シーズン2の時点ではよくわかりません。

前:シーズン1

スポンサーリンク

おさらい

2033年。人間の意識をサーバーにアップロードすることで、人びとは死後も仮想現実の世界で暮らすことができるようになっています。

ロサンゼルスに住むプログラマーのネイサンは、AI自動車の運転事故を起こし、恋人イングリッドによって意識を仮想世界「レイクビュー」へアップロードされました。

ネイサンはレイクビューで新しい生活を始めますが、フリーヨンドに関する記憶はありません。サポート係のノラとともに記憶の欠落について調べていくと、ネイサンはかつて仮想現実を無料で利用できるサービス「フリーヨンド」の開発を進めていたことがわかります。

さらに、裏取引で、フリーヨンドのソースコードを、イングリッドの父オリバー・カナーマンに売却していました。ネイサンが亡くなる原因となった自動車事故は、ネイサンの恋人イングリッドが父親からネイサンを救うために引き起こしたことがわかります。

真相が明るみになったとき、ノラが男に命を狙われます。ネイサンは、ハッキングツールを使って現実世界に介入し、エレベーター事故に見せかけて男を始末。ノラを救いました。

そしてシーズン2を迎えます。

シーズン2 あらすじ

ノラは、娘の身の安全を考えた父親デイブによって、保守派の集落に身を隠します。しかしホライズン社でのスパイ活動を要求されます。

ネイサンは、イングリッドによって2ギガエリアから元のエリアへ戻ってきました。レイクビューに存在する経済格差をなくそうと動きはじめます。

イングリッドは、レイクビューでネイサンと子育てするため、仮想のベビーを手に入れようとします。

サイバー犯罪の捜査官が、シーズン1で起きたエレベーター事故を調べはじめます。

第1話「ブラウン様、お帰りなさい」

レイクビューでは、2ギガの世界にいたネイサンが、イングリッドの支援によってもとのエリアに戻ってきます。ネイサンはノラを探しますが、彼女と連絡が取れないまま数週間が過ぎました。

ホライゾン社でもノラの行方はわかりません。ノラの同僚だったアリーシャは、仕事量が増え、不満を上司のルーシーにぶつけます。対応が面倒になったルーシーはアリーシャを昇進させ、部下を持つことを許可。アリーシャは、派遣社員のティンズリーを採用しました。

そのころ、ノラは父親デイブに案内され、山奥にある反テクノロジー派(保守派)の集落に身を隠していました。保守派の人びとは、ロブ牧師の指導のもと、自足自給の生活を送っています。ノラはリーダーの一人マテオと知り合い、保守派の生活に慣れ親しんでいきますが、フリーヨンドの宣伝活動を襲撃するなど、保守派の過激な活動が気になります。

一方、ノラと連絡が取れないネイサンは、ノラから拒否されていると考えるようになりました。また、自分のために自らをアップロードしたイングリッドへの負い目もあります。ネイサンはイングリッドを受け入れます。

このとき、郵便物を発送するため町へ出ていたノラは、郵便局のパソコンを使い、レイクビューの様子を観察していました。ネイサンとイングリッドの親密な様子を見て、落ち込みます。集落に戻ったノラをマテオが慰め、二人は親密になります。

ロサンゼルスのイングリッドの部屋では、イングリッドが窮屈なバーチャルスーツを脱いで解放感に満たされます。彼女はアップロードされていませんでした。バーチャルスーツを着てレイクビューに侵入し、アップロードされたかのように振るまっていただけでした。しかしネイサンやルークは気づいていません。

エレベーターで起きた事故(シーズン1第10話でネイサンがノラを救うために起こした事故)を調査していたNYPD(サイバー犯罪捜査班)のサトウ刑事は、人為的な事故として疑いはじめます。

第2話「ディナーパーティー」

イングリッドがレイクビューの住民たちを招いてディナーパーティーを開きます。
ルークや富豪デビッド・チョーク、2ギガエリアの住人ヤンたちが招かれますが、彼らは我がままな上、AIの給仕はぎこちなく、パーティは思うように進みません。
シャーリーとティンズリーがサポートにやってくると、新人のティンズリーはノラのアバターを使っていました。ネイサンは、ノラが戻ってきたと勘違いして戸惑います。
また、パーティーでの会話から、オリバー・カナーマンは保守派の指導者ロブ牧師と交流があることがわかります。

保守派の集落では、レイクビューに潜入する計画が立てられていました。レイクビューで従事するAIの外見(アバター)のもとになった役者ボリスの外見を作り、AIに成りすましてレイクビューに潜入するというものです。ホライズン社でデザイン業務に携わったことがあるノラにしてみれば、ボリスのアバターを作るのはかんたんでした。
その後、ノラは、スパイとしてホライズン社への潜入を要求され、サポートとしてエージェント、チートーを紹介されます。チートーは、ホライズン社でノラの交代要員だったイヴァンでした。

ホライズン社は、アップロードされた人同士が所有できる乳児のAI、バーチャルベビーの開発を進めます。

第3話「ロビン・フッド」

保守派のスパイとなったノラは、ホライズン社に出社。昇進の面接を装って役員室に入り込むと、スパイツールを設置しました。そして、予想外なことに面接に成功し、IT部門へ異動となります。

現実世界のイングリッドは、バーチャルスーツを着続けていることに疲れていました。便利屋に一時的な代役を依頼すると、ストレスを発散するために出かけます。

ネイサンは、レイクビューのサービスの格差に心を痛めていました。ハッキングツールを使い、富裕層の住民たちが使わないまま余らせている容量を奪うと、ヤンを介して2ギガエリアの人びとに分け与えます。

また、ルーク、便利屋が成りすましているイングリッドとともに、ハッキングツールを使ってカジノで資金を稼ぎます。ネイサンの不正に気づいたノラは、弱者を救おうとする行動に感心します。

ホライズン社には、エレベーター事故を調査するサトウ刑事がやってきました。サトウ刑事は、社内で見かけたノラが、エレベーター事故のあった建物の防犯カメラに映っていることに気づきます。

第4話「ファミリー・デイ」

保守派のマテオ、ノラ、イヴァン(チートー)は、アップロードした人びとのクローンを培養する研究施設に潜入すると、設備を破壊します。ノラは過激な行動に疑問を抱きます。

仮想世界のレイクビューでは、アップロードされた人びとの家族を招くイベント「ファミリーデイ」が開催されます。
ネイサンは、母親ヴィヴィと姪ナビアとともにイベントを楽しんでいると、ノラを見つけました。ネイサンはノラが復帰したことを知り、再会を喜びます。
ネイサンとノラの様子を見ていたイングリッドは、不快でした。自分もネイサンのためにがんばっているのにうまくいかないためです。

イベントの最中、マテオがAIのアバターを使って侵入してくると、ノラに接触します。ノラは、マテオの指示に従ってウイルス爆弾を仕掛けました。爆弾が発動し、レイクビューはシステム障害を起こします。現実世界のノラは、混乱する人びとを見ていられなくなり、ウイルスを除去しました。

第5話「マインドフリスク」

保守派の攻撃以降、仮想世界に関する規制が緩和されました。その一環として、アップロードされた人びとの頭の中を検索できるアプリ「マインドフリスク」が開発されます。
ネイサンの記憶が戻っていることを知られると、ネイサンに危険が及びます。ノラは、ネイサンにマインドフリスクのことを知らせました。

役員クレイグのパソコンにアクセスしたノラは、マインドフリスクのプログラムがレイクビューに保管されていることを知ります。
ノラとネイサンは、プログラムの保管場所へ行き、マインドフリスクの性能を調べてみることにしました。ネイサンの頭を覗くと、ネイサンが考えていることがリアルタイムで表示されます。ネイサンがノラの横顔を見て、何を考えているかもリアルタイムに表示されます。ネイサンは恥ずかしくなると同時に、マインドフリスクの機能に驚きます。そして、「ネイサン」という単語で検索してみました。すると、デビッドが今、ネイサンがエレベーターで殺した殺し屋と、ネイサンについて会話していることがわかります。

イングリッドは、子どもを愛情いっぱいに育てることを夢見ていました。デジタルベビーのサンプルを手に入れますが、育児に追われます。ベビーは時間とともに成長し、少年、青年をを経て1日で老人にまで成長。そのまま老衰して亡くなります。

第6話「ニューヨーク・ツアー」

数日後にフリーヨンドの正式サービスが始まろうとしています。

そんなとき、デビッド・チョークが、意識を現実世界のロボットにダウンロードしました。ノラは、デビッドの動向を探るため、ネイサンを現実世界へ外出させます。

ネイサンとノラが、デビッドの所有するタワービルへやってくると、フリーヨンド社が入っていました。2人がフリーヨンドのサービス店を調べると、NYやLAなど、大都市には1つしかないことがわかります。一方で、経済格差が大きく、選挙の激戦区とされている地域には何百もの店舗が設置されていました。
アップロードされた人びとは、故人扱いなので選挙権はありません。デビッドは、何百万人という貧困な人びとを無料でフリーヨンドに送り込み(命を奪い)、選挙権を奪おうとしています。

一方、2人に付き合わされたアリーシャとルークは、移動先がプレイスポットではないため退屈でした。アリーシャは、ノラが外出と見せかけてネイサンの死の真相を調査していることに気づき、相談してくれなかったことに不満をぶつけます。

そのころ、LAのイングリッドは、研究施設にやってくると、培養中のネイサンのクローンを観察します。

第7話「ダウンロード」

無料の仮想世界「フリーヨンド」が公開されれば、貧困にあえぐ多くの人びとが犠牲になります。システムはネイサンが作ったはずなので、ネイサンならばシステムを停止できるはずです。
ネイサンの網膜をスキャンすることでシステムに入れることがわかりますが、ネイサンのアバターは網膜までは再現されていません。
ノラは、保守派に協力を求めることにします。

レイクビューでは、デジタルベビーを手に入れるため、イングリッドはネイサンとともに適性診断の面接を受けます。ネイサンは、育児にも興味を持っていましたが、自分が妊娠することになると知って断固拒否します。
このとき、イングリッドは本気でデジタルベビーを育てようとは思っていませんでした。ネイサンが自分との間に子どもを持つ意志があるかどうかを確認したかったのです。
しかしネイサンに拒否されました。イングリッドは、ネイサンのクローンを作っていること、意識をダウンロードしてネイサンを現実世界へ蘇らせようとしていること、そして実は生きている自分と家庭を築こうとしていることを明かしました。
イングリッドが生きていると知ったネイサンは、負い目がなくなり、イングリッドに別れを告げます。

保守派の集落にいたノラのもとにネイサンから連絡が入ります。ネイサンは、自分のクローンが作られていることを教え、意識をダウンロードして網膜スキャンを行うといいます。クローンへのダウンロードは、動物実験では成功していましたが、人体では成功した例はありません。ネイサンは、自分が犠牲になっても貧しい人びとを救おうとしていました。
ノラはロブ牧師を説得し、保守派の協力を得ます。

ノラやマテオたちは、LAへ向かいます。ネイサンのクローンが培養されている研究施設へやってくると、ネイサンのクローンにはイングリッドが寄り添っていました。イングリッドは、クローンを他人に譲る気はありません。破壊しようとしますが、ノラに説得されます。

ついにネイサンがダウンロードされ、現実世界に蘇ります。あとはNYへ戻り、フリーヨンドを止めるだけです。

フリーヨンドのシステムにアクセスするには、ニューヨークでないと駄目なのでしょうか。

NYへ急ぐ列車の中で、現実世界のネイサンとノラが結ばれます。

そのころ、ホライズン社では、レイクビューからネイサンが消えていることにティンズリーが気づきました。バグと考え、バックアップからネイサンを復元します。

クローンを奪われたイングリッドは、ネイサンの遺品から髪の毛を入手します。

列車でNYへ向かうネイサンは、鼻から血が流れていました。

(シーズン2 完)

前:シーズン1

アップロードを見る

ドラマ「アップロード 〜デジタルなあの世へようこそ〜」は、Amazonプライムオリジナルドラマです。プライム会員は追加料金なしで視聴できます。

Amazonで見る

おすすめドラマ

ドラマ「アップロード」にご興味のある方には次のドラマもおすすめです。

ウエストワールド

ゲーム・オブ・スローンズの米HBO作品。アメリカ西部時代を模したテーマパークを舞台に、自分たちがロボットであることを知らされずに生活するアンドロイドたちと、自分たちの欲望を満たすためにやってくる人間たちを描いたSF作品です。

ウエストワールド シーズン1 全話のあらすじとネタバレ
写真出典:HBO HBOドラマ「ウエストワールド」シーズン1のあらすじとネタバレを紹介します。 ウエストワー……

エレクトリック・ドリームズ

「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」や「高い城の男」などの作品が有名なSF作家フィリップ・K・ディックの短編作品をもとに脚本家によって書かれた一話完結型のアンソロジードラマです。

エレクトリック・ドリームズ Amazon配信ドラマのあらすじ ネタバレ 登場人物を紹介
写真出典:IMDb SF作家フィリップ・K・ディックの短編作品をもとに制作されたアンソロジードラマです。未来を……

ザ・ボーイズ

ヒーローたちは企業に雇われ、金と名誉のために脚色されたプロフィールとねつ造された事件で正義を演出します。ヒーローたちの不正を暴くために立ち上がった男たちを描くAmazonプライムオリジナルドラマ。

ザ・ボーイズ シーズン1 Amazon配信ドラマのあらすじ ネタバレ 登場人物を紹介
写真出典:IMDb 「ザ・ボーイズ(The Boys)」は同名のアメコミを原作としたドラマで、ヒーローたちが実……

スポンサーリンク

スポンサーリンク
海外ドラマブログ