ザ・ワイルズ Amazon配信ドラマのあらすじとネタバレ 登場人物を紹介

その他のドラマ

写真出典:IMDb

Amazonプライムオリジナルドラマ「ザ・ワイルズ ~孤島に残された少女たち~」を紹介します。

8人の少女たちが飛行機事故で無人島に漂着。反発し合いながらも共同生活を送るうち、絆を深めていきます。そして彼女たちの過去が明るみになり、事故が何者かによって意図的に作られたものなのではないかという疑惑が立ち上がります。

スポンサーリンク

概要

原題:The Wilds
制作:Amazon
配信年:2020年
推奨年齢:16歳以上
全10話(各話45-60分程度)

残虐なシーンはありませんが、アメリカの高校生たちの薬物や性に対する関心が描かれます。性的な用語も登場します。10代の若者たちの実像を描いているのかと思えますが、若干下品な印象があります。

ドラマは救助された少女たちが1人ずつFBI捜査官に聴取され、島で起きたことと彼女たちの過去を回想する形で進みます。
フェミニズムや同性愛、いじめ、児童虐待、民族問題など、アメリカが抱えるさまざまな社会問題も描かれ、やや重たい内容です。

第1話は2020年12月11日〜25日の期間限定でYouTubeでも配信。Amazonプライムの会員でない方も視聴できます。

スポンサーリンク

あらすじ

少女たちの乗った飛行機が海上で墜落し、彼女たちは無人島に漂着しました。少女たちは境遇や価値観の違いから反発しながらも生き延びるために必死になります。そしてお互いを知るにつれて絆を深めていきますが、飛行機事故は偶然ではなかったということが次第に明らかになります。

救出された少女たちが1人ずつFBI捜査官に事故について聴取を受け、島で起きたことと彼女たちが抱える問題を回想する構成でドラマが進みます。
また、序盤で少女たちの遭難が仕組まれたものであることがわかります。主な舞台は無人島ですが、少女たちが隔絶された世界でサバイバル生活を送るアクションドラマというより、陰謀に巻き込まれた姿を描くスリスサスペンスドラマの様相が強いです。
終盤になるにつれていくつかの意外な展開も待っていますが、シーズン2を想定したラストになっています。

第1話「1日目」

研修旅行へ向かう少女たちを乗せた専用機が海上で墜落。彼女たちは無人島に漂着し、救助が来るまで生き延びるための生活を余儀なくされました。その後救助され、検疫のため施設に収容されています。
事故の体験者の1人リアは、FBI捜査官のダニエルとヤングに呼び出されました。事故について聴取を受けると、自分のことを回想し、島で起きたことを語り出します。

リアは両親の勧めで「ドーン・オブ・イブ」という研修旅行に参加しました。旅行にはリアを含めて9名の女子高生が集まっています。リアと同じ高校に通うファーティン。テキサスから参加するドットとシェルビー。友人どうしのトニとマーサ。双子の姉妹レイチェルとノラ。そして単独で参加するジャネットです。

専用機が研修の行われるハワイへ向けて飛び立つと、途中で事故に遭って墜落。リアは海に投げ出され、近くで漂流していたジャネットを救って砂浜に泳ぎ着きます。

砂浜にはリアとジャネット以外の少女たちも漂着していましたが、全員、事故のときの記憶はあいまいです。所持していたスマホで救助を求めようとしますが、故障やバッテリー切れのためつながりません。
そしてジャネットが血を吐いて倒れ、そのまま息を引き取りました。腹部には痣ができており、内臓を損傷していたようです。少女たちはジャネットの遺体を砂浜に埋葬します。

その夜、リアはスマホの着信音で目覚めました。地面の中から聞こえてくることに気づくと、ジャネットの遺体を掘り返します。遺体からスマホを取り出してかつての恋人ジェフリーに電話しますが、何も言えません。

少女たちの様子はカメラで監視されていました。監視者は、ジャネットが亡くなったことをグレッチェンに報告します。ジャネットはグレッチェンのプロジェクトの協力者でした。

リアの過去についてはこちら

第2話「2日目」

FBI捜査官に呼び出されたレイチェルは、自分と島で起きたことについて語り出します。しかしこのとき、レイチェルの右手は失われていました。

島での2日目の朝。
リアは夜中にジャネットのスマホを見つけたことを報告します。着信音に気づいたのですが、見つけ出すとすぐにバッテリーが切れたといいます。
そしてリアはジャネットを助けたとき、彼女のスマホが海に落ちたことを思い出します。つまりジャネットはスマホを2台持っていたのです。
ジャネットはなぜスマホを2台持っていたのか。なぜそのことをみんなに黙っていたのか。1台は失っても2台目はまだ使えたはずなのになぜ使わなかったのか。少女たちは疑問を抱きます。

その後、レイチェル、リア、シェルビー、ノラは山頂から周辺を確認しました。周りには海しか見えず、自分たちが孤島にいることがわかります。

一方、トニは友人のマーサがシェルビーと仲良くするのがおもしろくありません。
また、シェルビーは飛行機のパイロットの荷物が流れ着いているのを見つけます。実は監視者たちが用意したもので、常備薬や抗生物質などが入っていました。そしてドットが薬物に詳しいことがわかります。

レイチェルの過去についてはこちら

第3話「3日目」

FBI捜査官にドットが呼ばれ、島で起きたことを回想します。

島での3日目。
少女たちは暴風雨に襲われました。ドットとシェルビーは、シェルター代わりになる洞穴を探しに向かいます。

一方リア、レイチェル、ノラは墜落した飛行機の残骸まで泳ぎ、海中に沈む機体の一部からフライトレコーダーを発見しました。記録から飛行機が乱気流に飲み込まれ、墜落した様子がわかります。

そしてドットとシェルビーが洞窟を見つけ、少女たちは移動します。

その様子を監視していたグレッチェンは、バイタリティあふれる少女たちの行動を喜びます。

ドットの過去についてはこちら

第4話「6日目」

FBI捜査官にトニが呼ばれ、島で起きたことを回想します。

島で6日が経ったとき、スナック菓子が流れ着きました。久しぶりに目にする嗜好品に少女たちは目を光らせます。しかし1つしかありません。1つしかないスナック菓子をどのように配分するか。少女たちが思案していると、シェルビーがシェルター作りのコンテストを開き、賞品にすることを提案します。絶望的な状況下にありましたが、少女たちは気を紛らわすために提案を受け入れます。

トニとドットがそれぞれリーダーとなってメンバー選び、お互いのグループで競い合うことになりました。
トニが自分のメンバーに友人のマーサを選ぶと、ドットはレイチェルを選びます。選ばれた人が次の人を選ぶルールです。マーサはシェルビーを選びました。トニは友人のマーサがシェルビーと親しげにする様子を見て苛立ちます。トニは同性愛者でした。一方レイチェルは妹のノラではなくリアを選びます。最後にシェルビーがノラ、リアはファーティンを選びます。

少女たちはシェルター作りをはじめますが、 トニのグループではトニがシェルビーに反発。作りかけていたシェルターを壊してしまいました。一方ドットのグループでは、労働を嫌うファーティンが協力を拒否。メンバーから疎まれるとどこかへ立ち去ります。

そのころグレッチェンはリアの両親とビデオ会話していました。リアは順調に研修旅行を楽しんでいると伝えますが、リアの両親は娘と連絡が取れないことを不安がります。

トニの過去についてはこちら

第5話「7日目」

FBI捜査官にファーティンが呼ばれます。

島ではシェルター作りに参加しなかったファーティンがどこかへ去ったまま戻ってきません。少女たちは捜索に向かい、森の中で彼女を見つけました。ファーティンは何か協力したかったといって滝壺を見つけたことを知らせます。これで少女たちは真水を確保することができました。

そして少女たちは砂浜に埋めたジャネットの遺体を改めてきちんと埋葬することにします。すぐに救出されると思っていたため臨時的に砂浜に埋めましたが、いつ救助されるかわからないためです。
しかしジャネットを埋めたところを掘り返すと、遺体が消えていました。少女たちは波にさらわれたと結論づけますが、リアは不信感を強めます。

ジャネットの遺体は密かに監視者たちに回収されていました。そしてグレッチェンは少女たちの行動力に喜びます。

ファーティンの過去についてはこちら

スポンサーリンク

第6話「12日目」

少女たちは次第に絆を深め、作業の分担化や休息をルール化します。

この日、レイチェルが大量の貝を採取。みんなで調理しますが、食中毒を起こしてしまいます。症状には個人差があり、トニとマーサが重症です。軽症だったリアが薬を取りに向かうと、どこかへ向かうシェルビーを見つけました。彼女はただ1人貝を食べていませんでした。シェルビーの行動を疑うリアは尾行しますが見失います。

少女たちが遭難する数週間前。グレッチェンは精神的疾患を装って病院を訪れます。ダニエル医師に相談すると、彼はグレッチェンが嘘を付いていることを見抜きました。医師の能力を評価したグレッチェンは、彼を自分のプロジェクトにスカウトします。

少女たちを聴取するダニエルとヤングはFBI捜査官ではありませんでした。グレッチェンのプロジェクトのメンバーです。そして少女たちはグレッチェンの施設に隔離されており、お互いに会うことが禁じられています。

第7話「15日目」

高潮が発生し、少女たちは避難場所を移動。シェルビーが高潮で打ち上げられたカバンを2つ見つけます。マーサのものとジャネットのものでした。ジャネットのカバンからはアルコールやライター、薬などが見つかります。
リアはシェルビーが都合よく薬などの入ったカバンを見つけたことに疑問をぶつけました。シェルビーは彼女のコンプレックスとなっている入れ歯を、みんなに隠れて定期的に洗っていたことを明かします。

その後トニが森の中に薪を拾いに行くとシェルビーがいました。2人は機会があるごとに反目していましたが、このときもお互いへの不満をぶつけます。そして言い合ううちにシェルビーはトニにキスすると、自分が同性愛者であることを明かします。シェルビーは、敬虔なキリスト教信者だったため自分の気持ちに嘘を付いていました。

そんなとき島の上空を飛行機が通り過ぎ、少女たちは必死に手を振って存在を知らせます。

一方、グレッチェンはプロジェクトに関するプレゼンの練習をしています。

グレッチェンの発言から協力者が2人いることがわかります。1人はジャネットですがもうひとりはわかりません。ドットのように思えます。

そして過去のシーン。飛行機事故の直後、どこかの船着き場には意識を失っている少女たちがボートに寝かされていました。
飛行機事故は起きていませんでした。事故に見せかけて少女たちは島へ運ばれたのです。
協力者として参加していたジャネットは、昏睡しボートに寝かされているリアを見ると、かつて自分が男性に乱暴された過去を思い出します。そして咄嗟にその場を逃げ出そうとして桟橋の手すりに体をぶつけ、海に転落しました。ジャネットは腹部に怪我をしますが、プロジェクトに協力する覚悟を新たにすると、昏睡するリアとともに孤島へ運ばれます。

このときの怪我が原因でジャネットは息を引き取ることになります。

ジャネットの過去についてはこちら

第8話「16日目」

施設ではシェルビーが聴取を受けます。このとき彼女の美しい長髪は短く刈られていました。
そして自分の情報と引き換えにリアに再会すると、密かにメモを渡します。

島の上空を飛行機が通過し、パイロットに少女たちが目撃された可能性があります。プロジェクトの失敗を恐れたグレッチェンは、ハッカーを使って飛行機の航空記録を改ざんします。

少女たちは救助が来るに違いないと思い込み、在庫を気にせず食料を食べはじめました。さらにドラッグを使ってささやかなパーティを開きます。
しかしトニにキスしてしまったシェルビーは自分の行動に悩んでいました。お酒を飲んで感情を爆発させると、自分が同性愛者であることを明かし、髪を切り落とします。

そんな中、マーサは森の中で偶然男性を見かけます。監視者の1人でした。少女たちに報告しますが、ドラッグの影響と判断されます。

シェルビーの過去についてはこちら

第9話「22日目」

FBI捜査官を装って少女たちを聴取するヤングは、監禁されている彼女たちに同情を見せはじめます。

島では飛行機が上空を過ぎてから何日も経ちましたが救助が来る様子はありません。食料はすでに尽き、少女たちを飢えが襲います。
リアの被害妄想は日に日に強くなり、パイロットも陰謀に加担しているのではないかと疑いはじめます。そして無謀にも海を泳いで渡ろうとしました。レイチェルに助けられると、安定剤を飲まされます。

トニ、マーサ、シェルビーは食料を探しに森に入ります。そこでヤギを見つけました。シェルビーは狩りをして食料にしようとしますが、動物を殺すことに反対するマーサが逃してしまいます。
ヤギを追って森の奥深くへ入ってきたトニとシェルビーはライチの実を見つけました。これで飢えを凌げそうです。2人は喜び、抱き合います。
一方、残されていたマーサは再びヤギを見つけました。
マーサは過去の自分を振り払うかのようにヤギを石で叩き殺します。

そのころ、リアはノラが木に話しかけているのを見ました。ノラは監視者が設置した隠しカメラに向かって報告していたのですがリアが近くにいることに気づいていませんでした。グレッチェンの協力者は、亡くなったジャネットとノラでした。

マーサの過去についてはこちら

第10話「23日目」

島ではシェルビーとトニがたくさんのライチを持って仲間のところへ戻ります。さらにマーサが戻ってくると、ヤギを殺したことを報告しました。当面の食料が確保されて少女たちは喜びます。

リアはノラが何かを知っていると確信し、尾行しますが、罠にはめられて落とし穴に落ちます。ノラは監視者にリアの隔離を依頼します。
ノラがみんなといるところへ、落とし穴から自力で這い出てきたリアがやってきました。リアがノアを責めようとしたとき、海で泳いでいたレイチェルがサメに襲われます。

そして現在。施設に隔離されているリアは、シェルビーからのメモを見ます。そこには「あなたが正しかった」と記されていました。リアの考えは妄想ではありませんでした。
リアはヤングをうまく誘導し、自分たちがいる場所が太平洋上の島にあることを聞き出します。自分たちがいた島からも遠く離れていることもわかります。
その後リアはドアに細工をして部屋を脱出。施設内をさまよい、監視室を見つけると、たくさんのモニターに孤島で生活する男性たちの姿が映っています。
近くの書類には「トワイライト・オブ・アダム」と記されていました。

何も解決していません……登場人物たちの過去がわかっただけです。各話1人ずつ明かされていくので10話ありますが、少女を6人ぐらいにして全8話とかでもよかったかもしれません。
少女たちが参加したツアーは「ドーン・オブ・イブ(イブの夜明け)」でしたが、男性版は「トワイライト・オブ・アダム(アダムの黄昏)」です。なんか悲しい。

スポンサーリンク

登場人物

リア・リルケ

演:サラ・ピジョン
読書好きな女子高生。ものごとに懐疑的ですべてを悪い方に考える癖があります。

あるとき愛読書の著者ジェフリー・ギャラニスの講演に出席しました。そして自分の年齢を偽って彼と付き合い出します。しかしジェフリーはリアが未成年であることを知ると彼女の前から去りました。精神的に不安定になったリアは交通事故を起こし、心配した両親から半ば強制的に「ドーン・オブ・イブ」に参加させられます。

ファーティン・ジャドマニ

演:ソフィア・アリ
リアと同じ高校に通う女子高生。

ファーティンは上流階級の一家に育てられ、チェロの演奏者として厳しい教育を受けていました。窮屈感を感じ、外出が許されている週末は性的に奔放な生活を送っています。
あるとき父親が複数の女性と関係を持っていることを知りました。嫌悪感を抱いたファーティンはネットに拡散。ファーティンの家族は信用を失い、父親の事業や弟や妹の学校生活にも影響が出ます。父親から責められたファーティンは反論しますが、父親はファーティンのやっていることも同じだと言います。父親はファーティンの私生活を知っていたのです。そしてお互い暗黙しているものと考えていました。愛する人を傷つけるようなことはしないとファーティンは反論しますが、母親が事実を知ることになったのもファーティンのせいだと父親は返します。家族の崩壊を招いたファーティンは「ドーン・オブ・イブ」へ参加させられます。

 

シェルビー・グッドカインド

演:ミア・ヒーリー
ドットとともに参加する少女。

敬虔なクリスチャンの家庭で育ったシェルビーは、積極的にボランティアに参加するなど模範的な高校生活を送っていました。さらにミスコンで優勝するため美容と健康に細心の注意を払い、美しいボディを作り上げるために日々トレーニングに励んでいます。
彼女は同性愛者でしたが、自分を否定し続けています。しかしあるとき、親友のベッカへの思いを抑えることができず、彼女にキスします。そのとき偶然父親に見られてしまいました。
シェルビーはベッカから迫られたと嘘を付き、ベッカを非難します。
後日、ベッカが自殺したことを知ります。

ドット・キャンベル

演:シャノン・ベリー
シェルビーと同じ高校に通う女子高生。

ドットは退役軍人で体が不自由な父親と二人暮らししていました。父親の介護をしながら父親に処方されている薬物を同級生たちに売ることで生計の足しにしています。そのため薬物への知識があります。
あるとき父親が安楽死を望み、ドットは苦悩の末、父親の要望に応えました。父親は、グレッチェンを頼るようにと遺言を残して息を引き取ります。
父親の死後、未成年であるドットは児童相談所に引き取られる予定でした。しかしドットがグレッチェンに面会すると、グレッチェンは「ドーン・オブ・イブ」に参加すれば児童相談所の干渉を遠ざけてくれるといいます。ドットは研修旅行に参加します。

レイチェル・レイド

演:レイン・エドワーズ
ノラの双子の姉。

水泳の飛び込み選手として期待されていたレイチェルは、コーチから戦力外通告を受けます。しかし諦めることができず過剰なトレーニングや薬物による肉体改造を試みます。結果、更生が必要となり、妹ノラの勧めもあって「ドーン・オブ・イブ」に参加しました。

ノラ・レイド

演:ヘレナ・ハワード
レイチェルの双子の妹。

少女たちが遭難する1年前。ノラはクインと知り合い、交流を深めます。そして交際を申し込まれますが、断ってしまいました。クインは大学へ進むため遠く離れてしまうこと、姉レイチェルの印象が良くなかったことなどが原因です。
しかしクインのことを忘れることができず連絡を取ると、彼が大学でいじめに遭い、自殺したことを知ります。
勾留されている加害者デボン・クラインに面会に来たノラは、デボンの母親グレッチェンと出会いまいた。グレッチェンは息子の罪を認めながらも男性の価値観で作られた社会構造に問題があると言います。そして一緒に社会を変えようといってノラをプロジェクトに誘いました。
ノラは姉を救うため、そして自分を見つけるため、仲間を見つけるため、つねに戦い続けなくてもいい世界、みんなが自分らしく生きていける世界を作るために協力を決めます。

トニ・シャリフォー

演:エレナ・ジェームズ
マーサとともに旅行に参加した少女。同性愛者。

トニは母親が依存症の施設に収容されているため、里親に育てられています。
あるとき転校してきたリーガンと関係を深めました。そして男たちに絡まれるとトラブルを起こします。無視するように願ったのに怒りを抑えることができないトニを見たリーガンは、トニから離れます。トニは親友であるマーサに誘われ「ドーン・オブ・イブ」に参加します。

マーサ・ブラックバーン

演:ジェナ・クローズ
トニとともに旅行に参加した少女。
ネイティブアメリカンの血を引き、動物を愛しています。

幼少期、遊んでいて大怪我しました。足が不自由になるかと思われましたが、長いリハビリを経て回復します。
そして診療医師が児童虐待の罪で逮捕されると、マーサは医師の犯罪行為を認めませんでした。マーサも被害に遭っていましたが、彼女は嫌な事実は事実と認めなかったのです。虚偽の証言をするマーサは「ドーン・オブ・イブ」に参加させられます。

ジャネット

演:チ・グエン
「ドーン・オブ・イブ」に1人で参加してきた少女。
グレッチェンの協力者。本当は大学生で本名はリン・バーグ。

少女たちが遭難するしばらく前。大学の講義を密かに見学していたグレッチェンは、大学生リン・バーグと知り合います。彼女は男に乱暴された経験があり、以来男性を憎んでいることを明かしました。
グレッチェンがリンをプロジェクトに誘うと、リンはジャネットと名前を変えて協力することにします。

ダニエル・ファーバー

演:デヴィッド・サリバン
FBI連邦捜査官を称する男性。
実は精神科医でグレッチェンのプロジェクトのメンバー。

ディーン・ヤング

演:トロイ・ウィンブッシュ
FBI連邦捜査官を称する男性。
実はグレッチェンのプロジェクトのメンバー。

グレッチェン・クライン

演:レイチェル・グリフィス
男性の価値観で構築された社会に疑問を抱き、「ドーン・オブ・イブ」プロジェクトを進めるエンパワー・リトリートの経営者。

極端なフェミニストにも思えますが、プロジェクトに男性メンバーも結構多いのが謎。結局どうしたいのだろう。

スポンサーリンク

ドラマ「ザ・ワイルズ」を見る

ドラマ「ザ・ワイルズ ~孤島に残された少女たち~」はAmazonから配信されています。プライム会員は追加料金なしで視聴できます。

Amazonで見る

それぞれの生い立ちを持つ10代の少女達が、飛行機事故で無人島に漂着して生き残るためのサバイバルストーリー。ぶつかり合いと仲直りを繰り返しながら、漂流者たちは、誰にも言えない秘密や癒されない心の傷を理解しあっていく。しかし、このスリリングなドラマには思わぬ展開が…少女らがこの島にたどり着いたのは、偶然ではなかった(Amazon紹介文)。

おすすめドラマ

ドラマ「ザ・ワイルズ」に興味を覚えた方には次のドラマもおすすめです。

ハンナ

とある研究施設から男によって連れ去られた少女ハンナ。彼女は一般教養のほか、狩猟術や格闘術をたたき込まれて育ちました。やがてハンナの存在を知った謎の組織が彼女の前に現れます。同名映画をもとにしたAmazonプライムオリジナルドラマ。

ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜 Amazon配信ドラマのあらすじ ネタバレ 登場人物を紹介
ドラマ「ハンナ」は2019年3月に配信がはじまったAmazonプライムのオリジナルドラマです。「殺人兵器になった……

ビッグ・リトル・ライズ

舞台は米カリフォルニア州の海沿いにある町モントレー。セレブたちが暮らす高級住宅街。小学校に通う子どもたちが起こした小さな事件をきっかけに、子育てや不倫、DV、離婚といった夫婦間の悩みや秘密が描かれます。

「ビッグ・リトル・ライズ」のあらすじとネタバレ 登場人物を紹介
写真出典:HBO 海外ドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」を見ました。パーティ会場で起きた死亡事件をめぐる母親たちの物……

フリーバッグ

性欲が強くて盗難癖があり、下品で皮肉屋の女性が、恋人や家族との人間関係を壊していきます。しかし彼女はそのことに悩んでいました。下ネタとブラックジョークにあふれたコメディドラマ。2019年エミー賞コメディドラマ部門作品賞受賞。

フリーバッグ シーズン1 Amazon配信ドラマのあらすじ ネタバレ 登場人物を紹介
写真出典:IMDb BBCドラマ「フリーバッグ」を紹介します。 おもしろい海外ドラマはないかなと検索して……

ホームカミング

帰還兵の支援施設に勤めていたハイディのもとに、施設について聞きたいという調査員がやってきます。しかしハイディは、施設の場所も仕事の内容も、記憶にありませんでした。ジュリア・ロバーツ主演のAmazonプライムオリジナルドラマです。

ホームカミング シーズン1 Amazon配信ドラマのあらすじ ネタバレ 登場人物を紹介
写真出典:IMDb Amazonプライムオリジナルドラマ「ホームカミング」を紹介します。 「ホームカミン……

 

よろしければクリックお願いします。

スポンサーリンク
海外ドラマブログ