ストレンジャー・シングス シーズン4後半のあらすじとネタバレ 登場人物を紹介

その他のドラマ
スポンサーリンク

Netflix(ネットフリックス)オリジナルドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン4の後半(第8章と第9章)を紹介します。

第1章〜第7章では、ホーキンスに闇の魔術師ヴェクナが出現。住民たちのトラウマを利用して呪いをかけます。一方、能力を失っていたエルは、ブレナー博士の協力を得て復活しました。また、ソ連の収容所に捕まっていたホッパーは、ジョイスとマレーによって救出されました。

そしてどうなる? シーズン4は完結を迎えます。

前:シーズン4前半

スポンサーリンク

概要

原題:Stranger Things
制作:Netflix
全9話2部構成
配信日:
Vol.1 2022年5月27日(第1章〜第6章各80分程度、第7章100分程度)
Vol.2 2022年7月1日(第8章90分、第9章150分)
対象年齢:16歳以上

第8章「パパ」90分
第9章「潜入」150分

第9章は2時間半あります。ちょっとした映画よりも長い。

スポンサーリンク

シーズン4後半のあらすじ

闇の魔術死ヴェクナを倒すため、ホーキンスにいるナンシーやスティーブ、ダスティンたちは立ち上がりました。研究所に捕まっているエル、エルを探し出したマイク、ソ連にいるホッパーたちもホーキンスの危機を知ります。エルは裏世界へ潜入してナンシーたちに協力。ホッパーたちは、ソ連にいる怪物を倒すことで裏世界へダメージを与えて支援します。

ネタバレ

前回までに、ホーキンスで起きた連続殺人事件を調べていたダスティンたちは、犯人を闇の魔術師ヴェクナと名付け、裏世界へのゲートを発見。スティーブが飲み込まれたため、ナンシーとロビン、エディが救出へ向かいました。その後彼らは裏世界からの脱出を試みますが、ナンシーがヴェクナに捕まってしまいます。

ナンシーは、エルの記憶を見せられ、ヴェクナがヘンリー・クリールであることを知りました。そして、世界の終焉を伝えるように命じられて解放されます。

ナンシー、スティーブ、ロビン、エディ、ダスティン、ルーカス、エリカ、マックス。ホーキンスの若者たちはマックスの家に集まり、ヴェクナを倒すための作戦を考えます。カリフォルニアにいるはずのジョイスやエルには連絡が付きません。彼らだけでヴェクナを倒さなくてはなりません。

ヴェクナはエルと同様の力を持っています。エルと同様ということは、弱点も同じと考えられます。エルは意識だけを飛ばして世界を観察できますが、このとき体はトランス状態で無防備になります。これがエルの弱点でした。ヴェクナも意識の世界へ侵入しているとき、本体はトランス状態になって無防備になると考えられます。若者たちは、マックスを囮にしてヴェクナを呼び出し、そのすきに本体を襲うことにします。マックスに危険が及びますが、それしか方法はありませんでした。

このとき、研究施設では、エルが意識を飛ばしてホーキンスの様子を観察していました。仲間たちは危険を犯そうとしています。彼らを救うためにホーキンスへ向かおうとすると、ブレナー博士は反対しました。現在のエルでは力不足だといいます。オーウェンスはエルに味方しますが、ブレナー博士に拘束されました。そんな中、エルを探していたエバンス中佐が、米軍を率いて襲撃してきます。ブレナー博士はエルを連れて脱出しますが、米軍の銃撃を受けて亡くなります。エルは力を使って反撃。そこへ、マイクとウィル、ジョナサン、アーガイルが現れました。エルを探していたマイクたちは、米軍の車両を見つけて追跡してきたのです。マイクはエルを救出します。

一方、ソ連カムチャッカの収容所では、ホッパー、ジョイス、マレー、ドミトリ、ユーリが脱出経路を探していました。途中、ソ連がデモゴルゴンを解剖して研究していたことを知ります。黒い粒子のような存在も確認できました。その後地下の排水溝から無事脱出しますが、米国へ戻る手段がありません。ユーリは信用できません。オーウェンスへ連絡を試みると、彼が米軍に捕まったことと、ホーキンスが危機にさらされていることがわかります。表世界と裏世界はリンクしているので、米国へ戻れなくても、収容所の怪物たちを倒せば応援になるはずです。ホッパーたちは収容所に戻ります。

ホーキンスの若者たちは、戦いの準備を整えました。ナンシー、スティーブ、ロビン、エディ、ダスティンは裏世界から、マックス、ルーカス、エリカが表世界からクリールの屋敷へ向かいます。

エルとマイク、ダスティン、ウィル、アーガイルはホーキンスへ向かいますが、仲間たちの作戦に間に合いません。エルは、現地へ行かなくても意識を飛ばして助けることができるといいます。マイクたちは、ピザ店の冷凍庫を改造し、即席の感覚遮断タンクを用意します。

ホーキンスでは、表世界と裏世界で若者たちが配置に付きます。表世界のクリール屋敷でマックスが挑発すると、ヴェクナが登場。マックスは意識の世界へ引き込まれ、トランス状態に入りました。マックスが意識の世界でどうにか逃走している間に、トランス状態にあるヴェクナ本体を倒す計画です。屋敷を守るコウモリのような怪物は、ダスティンとエディが音を出して騒ぎ、引き寄せます。

作戦は順調に進んでいました。しかし表世界のクリール屋敷に、バスケ部のジェイソンが現れました。エディの居場所を明かすようにルーカスを脅迫してきます。裏世界では、スティーブ、ナンシー、ロビンがヴェクナ本体を攻撃する予定でしたが、マインドフレイヤーのツタに捕まってしまいます。コウモリのような怪物は数で圧倒し、ついにエディが命を落とします。

意識の世界に潜入してきたエルが助けに現れました。しかしヴェクナは強力でした。ヴェクナはエルを拘束すると、屋敷を案内します。そこには、これまでに殺害した人物たちが飾られていました。また、かつてエルによって裏世界へ送られたあと、ヴェクナがマインドフレイヤーを作り出したことを明かします。

ヴェクナはついにマックスに手をかざしました。マックスが恐怖の声を上げると、表世界のマックスの体が宙に浮かびあがり、手足が変形します。

今のエルには敵わない相手だったのかもしれません。そのとき、エルを勇気づけるマイクの声が届きました。エルは懇親の力を使ってヴェクナを弾き飛ばします。

このとき、ソ連ではホッパーが粒子の入ったデモゴルゴンを倒していました。連動してツタが弱まり、ナンシーとスティーブ、ロビンが解放されます。スティーブとロビンが無防備になっているヴェクナ本体に火炎瓶を投げつけます。ヴェクナの体が炎に包まれると、ナンシーが改造ショットガンでとどめを刺しました。

マックスの命は尽きようとしていました。エルはマックスに必死に呼びかけますが、ヴェクナの目的は達せられます。ホーキンスの町は巨大なゲートによって分断され、多くの住民が犠牲になりました。ジェイソンも巻き込まれます。

2日後。
ホーキンスから次々と住民が避難しはじめる中、マイク、エル、ウィル、ジェイソン、アーガイルがホーキンスへやってきます。マックスは生き延びました。しかし意識は戻っていません。

ホーキンスには大きな被害が出ています。スティーブとロビンは、避難所でボランティア活動を始めました。ロビンはビッキーと再会し、彼女が恋人と別れたことを知ります。

エルは、かつてホッパーが彼女のために用意した山小屋に戻ってきます。そこへ、ソ連から帰還したホッパーたちがやってきました。ホッパーとジョイス、マレーは、ソ連の収容所でデモゴルゴンを倒したあと、ドミトリとユーリに救出されていました。
エルとホッパー、ジョイスと息子たちは無事を喜びます。

春なのに、ホーキンスに雪が降りはじめます。ウィルはヴェクナが生きていることを感じていました。

(シーズン4 完)

前:シーズン4前半

登場人物

エル

演:ミリー・ボビー・ブラウン
初登場:シーズン1
カリフォルニア州レノーラ・ヒルズ高校の1年生。ホーキンス研究所で訓練された超能力者。シーズン3で能力を失いましたが、研究施設でブレナー博士に再会。記憶をたどることで力を取り戻します。このとき、エルが過去にワン(ヘンリー)を倒したことで、裏世界にヴェクナが誕生したことがわかりました。

マイク・ウィーラー

演:フィン・ヴォルフハルト
初登場:シーズン1
ナンシーの弟。ホーキンス高校の1年生。夏休みを利用してカリフォルニア州にいるエルを訪ねました。エルはブレナー博士に連れて行かれてしまいますが、米軍がエルを狙っていることを知り、救援に向かいます。

ナンシー・ウィーラー

演:ナタリア・ダイアー
初登場:シーズン1
マイクの姉。ホーキンス高校の4年生。ジョナサンと遠距離恋愛中。もと彼スティーブとの関係が戻りそうな気配です。新聞部として事件を調べているうちにヴェクナの存在を知ります。

ダスティン・ヘンダーソン

演:ゲイテン・マタラッツォ
初登場:シーズン1
ホーキンス高校の1年生。ホーキンスで起きている事件と裏世界の関係をいち早く察知します。

ウィル・バイヤーズ

演:ノア・シュナップ
初登場:シーズン1
カリフォルニア州レノーラ・ヒルズ高校の1年生。ジョナサンの弟。ジョイスの次男。マイクとともにエルの行方を追う一方で、マイクに対して友情以上の感情を抱いているかのようにも見えます。

ジョナサン・バイヤーズ

演:チャーリー・ヒートン
初登場:シーズン1
カリフォルニア州レノーラ・ヒルズ高校の4年生。ウィルの兄。ジョイスの長男。ナンシーと遠距離恋愛中。マイクとともにエルの行方を追います。

ルーカス・シンクレア

演:ケイレブ・マクロクリン
初登場:シーズン1
ホーキンス高校の1年生。マイクの幼馴染。オタク的な友人から距離を置こうとしますが、友情を裏切ることはできませんでした。

エリカ・シンクレア

演:プリア・ファーガソン
初登場:シーズン2
ルーカスの妹。ホーキンス中学校の生徒。生意気ながらも冷静で、大人顔負けの推察力を見せます。

マックス・メイフィールド

演:セイディー・シンク
初登場:シーズン2
ホーキンス高校の1年生。兄ビリーの死がトラウマとなって自分の世界に閉じこもっていました。そのため、ヴェクナに呪いをかけられます。

スティーブ・ハリントン

演:ジョー・キーリー
初登場:シーズン1
シーズン3で高校を卒業。シーズン4では、レンタルビデオショップで働いています。ダスティンとは師弟のような関係にあり、ホーキンスの危機に立ち向かいます。

ロビン・バックリー

演:マヤ・ホーク
初登場:シーズン3
ホーキンス高校の4年生。マーチングバンド部に所属。スティーブが勤めているレンタルビデオショップでアルバイトしています。マーチングバンド部のビッキーに好意を抱いています。

エディ・マンソン

演:ジョセフ・クイン
初登場:シーズン4
ホーキンス高校の4年生。ただし留年中。
ゲームグループ「ヘルファイア・クラブ」のリーダー。バンド活動も行っています。
学業成績は最悪で、ドラッグの売人をするなど素行もよくありません。クリッシー事件の犯人として疑われています。

アーガイル

演:エドゥアルド・フランコ
初登場:シーズン4
カリフォルニア州レノーラ・ヒルズ高校の4年生。ジョナサンの友人。ピザ屋でアルバイトしています。

ジェイソン

演:メイソン・ダイ
初登場:シーズン4
ホーキンス高校のバスケットボール部「タイガース」の主将。恋人クリッシーが亡くなった事件の犯人とされるエディに復讐しようとしています。

ビッキー

演:エイミーベス・マクナルティ
初登場:シーズン4
ホーキンス高校のマーチングバンド部のメンバー。ロビンが好意を抱く女性。

ジョイス・バイヤーズ

演:ウィノナ・ライダー
初登場:シーズン1
ジョナサンとウィルの母親。
シーズン4 Vol.1では、ホッパーを救出するためソ連へ向かいました。

ジム・ホッパー

演:デヴィッド・ハーバー
初登場:シーズン1
ホーキンス市の警察署長。
シーズン3で亡くなったかと思われましたが、ソ連の収容所に監禁されていました。

マレー・バウマン

演:ブレット・ゲルマン
初登場:シーズン2
元ジャーナリストの陰謀論者。ロシア語に堪能。

ブレナー博士

演:マシュー・モディーン
初登場:シーズン1
ホーキンス研究所の科学者。
裏世界からの脅威に打ち勝つため、エルの力を取り戻そうとします。

サム・オーウェンス

演:ポール・ライザー
初登場:シーズン2
元エネルギー省の職員。
ブレナー博士の後継としてホーキンス研究所を管理していました。

ドミトリ・アントノフ

演:トム・ヴラシア
初登場:シーズン4
ソ連の収容所の刑務官。高額の報酬を条件に、ホッパーに脱獄を持ちかけました。エンゾという名前でジョイスに接触します。

ユーリ

演:ニコラ・ジュリコ
初登場:シーズン4
密売業者。ホッパーの逃亡を手助けするはずでしたが、裏切りました。

サリバン中佐

演:シャーマン・オーガスタス
初登場:シーズン4
米軍の中佐。エルのことを危険視しています。

ヴェクナ

演:ジェイミー・キャンベル・バウアー
初登場:シーズン4
もとの名前はヘンリー・クリールまたはワン。
1959年。少年だったヘンリーは、超能力を使って家族を惨殺します。しかし力の制御に慣れていなかったため意識を失い、父親ビクターが犯人として捕まりました。ヘンリーに興味を抱いたブレナー博士は、ヘンリーに制御装置を埋め込み、ナンバー001(ワン)として超能力の研究を開始します。
1979年。ヘンリーはナンバー011(イレブン/エル)をだまして制御装置を取り外すと、研究所の職員と訓練生を惨殺しました。イレブンを仲間に引き込もうとしますが、イレブンは拒否。イレブンとの戦いに敗れ、裏世界へ送られると、怪物として生まれ変わりました。
1986年。怪物となったヘンリーはホーキンスに現れ、トラウマを持つ人間の精神を操り、惨殺します。まだヘンリーのことを知らなかったダスティンは、ゲーム「ダンジョンズ&ドラゴンズ」に登場する怪物の名をとってヴェクナと名付けました。

前:シーズン4前半

おすすめのドラマ

ドラマ「ストレンジャー・シングス」に興味のある方にはこちらのドラマもお勧めです。

アンブレラ・アカデミー

アメコミ「The Umbrella Academy」を原作とするNetflixオリジナルドラマです。世界の滅亡が8日後に迫る世界で、かつてヒーローとして活躍した7人の兄弟たちが描かれます。

アンブレラ・アカデミー シーズン1 Netflixドラマ前半のあらすじとネタバレ 登場人物を紹介
写真出典:IMDb Netflixドラマ「アンブレラ・アカデミー」は、アメコミ「The Umbrella Ac……

ウィッチャー

ポーランドの作家アンドレイ・サプコフスキによるダークファンタジー小説を原作としたNetflixのオリジナルドラマです。Playstation4/Nintendo Switchから発売されているゲーム「ウィッチャー3」も人気があります。

ウィッチャー シーズン1 第1話のあらすじとネタバレ
写真出典:IMDb Netflix(ネットフリックス)ドラマ「ウィッチャー」シーズン1の第1話を紹介します。 ……

ザ・ボーイズ

ヒーローたちは企業に雇われ、金と名誉のために脚色されたプロフィールとねつ造された事件で正義を演出します。ヒーローたちの不正を暴くために立ち上がった男たちを描くAmazonプライムオリジナルドラマ。

ザ・ボーイズ シーズン1 Amazon配信ドラマのあらすじ ネタバレ 登場人物を紹介
写真出典:IMDb 「ザ・ボーイズ(The Boys)」は同名のアメコミを原作としたドラマで、ヒーローたちが実……