ウィッチャー Netflixドラマのあらすじ ネタバレ シーズン1 第1話「終わりの始まり」

ウィッチャー シーズン1 ウィッチャー


写真出典:IMDb

Netflix(ネットフリックス)ドラマ「ウィッチャー」シーズン1の第1話を紹介します。

ゲーム「ウィッチャー3」はPlaystation4版の発売と同時に購入し、単なるお使いにならないクエストの巧みさや海外ドラマ張りの会話の妙がとても楽しめるゲームとして今も好きな作品です。

もうね、「血まみれ男爵」には泣いたし、「森の貴婦人」には嫌悪感を抱いたし、キーラは殺しちゃったし、そして良かれと思って進めていたのにバッドエンド。2週目は攻略記事を見て進めました。じゃあやり込んだのかというとDLCは「無情なる心」はクリアしたものの「血塗られた美酒」は途中までしかやっていません。原作は未読だし、ゲームの1、2の内容はまったく知りません。なんか中途半端な気もしますが、それでもやっぱり「ウィッチャー」が実写ドラマ化されると知り、期待していました。

そして2019年12月、Netflixからオリジナルドラマ「ウィッチャー」が配信されました。早く見たいのに仕事は年末進行。こんな時期に配信するなよとか思いながらなんとか片付き、ようやく見ることができました。

ちなみにゲームではイェネファー一筋です。

スポンサーリンク

ドラマ「ウィッチャー」とは

ドラマ「ウィッチャー(原題:The Witcher)」は、ポーランドの作家アンドレイ・サプコフスキによるダークファンタジー小説を原作としたNetflixのオリジナルドラマです。ウィッチャーと呼ばれる魔物退治の専門家ゲラルトの活躍が描かれます。

主演は映画「マン・オブ・スティール」や「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」でスーパーマンを演じているヘンリー・カヴィル。ヒロイン・シリには英国出身の新進女優フレイヤ・アーラン、イェネファー役にアーニャ・シャロトラ(「アガサ・クリスティー ABC殺人事件」)、トリス役にアンナ・シェイファー(「ハリー・ポッター」シリーズのロミルダ・ベイン役)。そのほか、ジョディ・メイ(「ゲーム・オブ・スローンズ」)、マイアナ・バーリング(『リッパー・ストリート』)、ミミ・ンディウェニ(「セルフリッジ 英国百貨店」)、エマ・アップルトン(「このサイテーな世界の終わり」)、エイモン・ファーレン(「ツイン・ピークス The Return」)、ラース・ミケルセン(「SHERLOCK シャーロック」)らがキャストに名を連ねています。

シーズン1
制作:Netflix
配信:2019年12月20日
全8話
日本で未刊となっている短編がもとになっているそうです。

なお、シーズン2は決定しており、2021年の配信予定です。

スポンサーリンク

予備知識

世界

かつて世界を支配していたのはノームやドワーフと呼ばれる非人間族でした。そこへアイン・シーデと呼ばれるエルフの一族が現れます。彼らは「古き民族」と呼ばれ、世界に文明を伝えます。
あるとき「天体の合」と呼ばれる異変が起き、別世界から怪物や魔物、人間たちが現れました。数百年の間に人間たちは勢力を拡大し、非人間族は辺境へ追いやられます。そして北方には人間たちの小国が乱立し、領地を巡って争いを繰り返していました。そんな中、南方に起こったニルフガードが北への侵略を開始します。

ウィッチャー

「ウィッチャー」は、変異誘発剤によって対怪物用に改造された特殊な人間です。幼少のころから訓練を受け、薬物による変異を耐え抜いたものだけがウィッチャーになることができます。通常の人間に比べて老化が遅く、病気や毒に耐性があります。心拍数やアドレナリンを制御することで人並み外れた身体能力を発揮できるうえ、対人間用の鋼の剣と、対怪物用の銀の剣を使い分けます。さらに「印」と呼ばれる魔法を使うこともできます。

スポンサーリンク

ウィッチャー シーズン1 第1話 あらすじ

タイトル:終わりの始まり(原題:The End’s Beginning)
原案:短編集「The Last Wish」内「The Lesser Evil」(2019年12月現在日本語版未刊)
配信日:2019年12月20日
放送時間:61分

ゲラルトはブラビケンの町で魔術師ストレゴボルから女盗賊レンフリの暗殺を依頼されます。

シントラはニルフガードに侵攻され、シリラ王女はかろうじて逃げ延びます。

ウィッチャー シーズン1 第1話 ネタバレ

ブラビケン

1231年
怪物キキモラを退治したウィッチャーのゲラルトは、報酬を求めてレダニアにあるブラビケンの町へやってきます。

ウィッチャー 地図 シントラ テメリア ニルフガードはどこにある?
Netflixドラマ「ウィッチャー」の世界の地図です。国名や地域名がよく出てくるのですが、地図などは表示されない……

ゲラルトが酒場に立ち寄ると、男たちに難癖を付けられます。ウィッチャーは、人々に忌み嫌われる存在でもあったのです。ゲラルトと男たちは一触即発の状態になりますが、レンフリと呼ばれる女性によって仲裁されました。そこへマリルカという少女が現れ、ゲラルトを町の有力者イリオンのもとへ案内します。

イリオンが住んでいるという塔は魔力で守られており、住んでいたのはイリオンに成りすました魔術師ストレゴボルでした。彼はレンフリを殺すように依頼してきます。彼女は呪われており、人間に破滅をもたらすというのです。しかしゲラルトは依頼を拒否しました。

その後、森で休んでいたゲラルトの前にレンフリがやってきます。彼女は日食のときに生まれたという理由によってストレゴボルから呪われていると宣告され、国を追放されました。さらに追っ手に陵辱され、命も狙われた過去を明かします。生き延びたレンフリは盗賊になり、ストレゴボルに復讐しようとしていました。

レンフリはゲラルトに協力を依頼しますが、ゲラルトはブラビケンを去るように忠告して断ります。彼女はストレゴボルの暗殺を断念し、ゲラルトと一夜を共にしますが、翌朝ゲラルトが目を覚ますと彼女の姿はありませんでした。レンフリがストレゴボルを殺すつもりであることを察知したゲラルトはブラビケンに戻ります。そこにレンフリと男たちが現れて襲ってきました。しかし通常の人間がウィッチャーにかなうはずがありません。レンフリもゲラルトの剣の前に倒れ、ゲラルトの運命となる少女の存在を予言して息を引き取ります。そこへストレゴボルがやってくると、彼女を解剖するために遺体を回収すると言い出しました。ゲラルトは止めさせようとしますが、町の人々はストレゴボルを支持し、男たちを殺したゲラルトに石を投げて町から追い払います。

ゲラルトはストレゴボルを守るためにレンフリや彼女の仲間たちを殺しましたが、ブラビケンの人々はそのことを知りません。以降ゲラルトは「ブラビケンの殺し屋」と呼ばれるようになります。

シントラ

1263年
シントラは南方の大国ニルフガードによって侵攻されます。迎撃に出たアイスト王は戦死し、雌獅子の異名を持つキャランセ女王も瀕死となって城へ戻ってきました。女王は、孫娘であるシリラ王女にリヴィアのゲラルトを頼るように命じて彼女を逃がすと自害しました。シリラは王国に仕える魔術師マウスサックと騎士ラズロに守られて城を逃げ落ちますが、ニルフガードの兵士たちが迫ります。マウスサックは身を挺してシリラを逃がしましたが、ラズロはニルフガードの騎士カヒルの矢に倒れ、シリラも捕らわれてしまいました。そのとき、燃えさかる城を目にしたシリラは恐慌し、意図せず「古の力」を発動させます。途端に岩が崩れ落ち、地面が割れてカヒルのもとから逃げることに成功します。

ゲームではゲラルトは二振りの剣を背負っているのですが、ドラマでは一振りです。もう一振りは愛馬ローチが運んでいるようです。原作ではそうみたい。
終盤、ゲラルトと男たちの剣戟はかっこいいです。このときゲラルトはアードの印を使っていました。アードは衝撃波で人や物を吹き飛ばすことができる魔法です。

次:シーズン1第2話

スポンサーリンク

関連情報

ここで紹介したエピソードのほかの配信回などは以下から参照できます。

ウィッチャー関連記事

以下ではドラマ「ウィッチャー」に登場する人物を紹介します。

ウィッチャーの登場人物

以下ではドラマ「ウィッチャー」の世界地図を紹介します。

ウィッチャーの世界地図

以下ではドラマ「ウィッチャー」のエピソードを年表形式にして時系列順に紹介します。

ウィッチャーの話の流れ

ウィッチャーを見る

ドラマ「ウィッチャー」は、Netflixで視聴できます。2019年12月現在、シーズン1が配信されています。

Netflix公式サイト

ウィッチャーの原作を読む

「ウィッチャー」はポーランドの作家アンドレイ・サプコフスキによって描かれたファンタジー小説です。2019年12月現在、長編5編のほか、いくつかの短編が発表されています。
日本国内では、長編が早川書房より刊行されています。

ウィッチャーのゲームをプレイする

ゲーム版のウィッチャーは1、2がPC版で発売され、3作目の「ウィッチャー3」がPlaystation4およびNintendo Switchで発売されています。ただしCEROレーティングはZ(18歳以上推奨)が指定されているので注意が必要です。

おすすめドラマ

Netflixドラマ「ウィッチャー」を楽しめる方には次のドラマもおすすめです。

ゲーム・オブ・スローンズ

ドラゴンや魔法が存在する架空の世界を舞台にしたファンタジー小説「氷と炎の歌」シリーズを原作としたHBOのテレビドラマです。多くの登場人物が入り乱れる群像劇で、世界中で放映されている人気作です。

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン1 あらすじ ネタバレ 第1話 「冬来たる」 第1話を丁寧に解説
写真出典:HBO 海外ドラマを代表する作品のひとつ「ゲーム・オブ・スローンズ」 おもしろいという評判を聞いてご……

ザ・ボーイズ

ヒーローたちは企業に雇われ、金と名誉のために脚色されたプロフィールとねつ造された事件で正義を演出します。彼らの不正を暴くために立ち上がった男たちがいました。

ザ・ボーイズ Amazon配信ドラマのあらすじ ネタバレ 登場人物を紹介
写真出典:IMDb 「ザ・ボーイズ(The Boys)」は同名のアメコミを原作としたドラマで、ヒーローたちが実……

カーニバル・ロウ

人間と妖精たちが共存する架空の世界。産業革命期のイギリスを思わせるバーグ共和国の歓楽街「カーニバル・ロウ」では、妖精を狙った連続殺戮事件が発生し、オーランド・ブルーム演じる捜査官ファイロが事件を捜査します。

カーニバル・ロウ Amazon配信ドラマのあらすじ ネタバレ 登場人物を紹介
写真出典:IMDb オーランド・ブルームは「ロード・オブ・ザ・リング」に出てくるエルフのレゴラス役でブレイクし……

ヴァイキング 〜海の覇者たち

伝説的なヴァイキングの王ラグナル・ロズブロークの活躍を描いたドラマです。ゲーム・オブ・スローンズのような血なまぐさい戦闘シーンも見ものですが、史実にもとづいた中世北欧の生活や文化も興味深いです。

ヴァイキング 〜海の覇者たち〜 シーズン1 Amazon配信ドラマのあらすじ ネタバレ 登場人物を紹介
イギリスはノルウェーやスウェーデンの西南、地図でいうと左下にあると思っていたのですが、実は想像以上に西、地図でいうと……

スポンサーリンク
海外ドラマブログ