バイキング シーズン3 Netflixドラマのあらすじとネタバレ 登場人物を紹介

その他のドラマ


写真出典:IMDb

Netflixから配信されているノルウェードラマ「バイキング」シーズン3を紹介します。シーズン3はシーズン0として放送され、シーズン1よりも過去のエピソードが語られます。

Netflix公式サイト

スポンサーリンク

概要

原題:Vikingane
英題:Norsemen
制作:NRK(ノルウェー放送協会)
制作年:2020年
全6話(各話30分程度)
年齢制限:15歳以上

2016年から放送されているノルウェーのコメディドラマシリーズ。
シーズン3は2020年に放送されました。

ほかのシーズンについては以下から参照ください。

シーズン1
シーズン2

スポンサーリンク

第1話「薄毛の苦悩」

ヴァルグネスの首長ヴァルグは、豊かな頭髪が自慢でした。しかし友人のビョルンから薄毛になったことを指摘されると激しく動揺し、宴会に集まっていたビョルンとその一族を焼き討ちします。

ノルハイムではトイレに痴漢が現れ、首長オラフの妻ヒルドルは犯人がオームであることを探り当てます。しかしオームはオラフの弟であり、身内であるため告発はできません。夫のオラフに相談すると、オラフはオームを一人前の男にするため、女戦士フローヤと結婚させることにします。

シーズン1よりも過去のストーリーがはじまりました。回想かと思って見始めたのですが、そのまま進んでいきます。どうやらシーズン3は「シーズン0」として放送され、過去の話になるようです。知らなかったので戸惑いました。

第2話「バチェラーパーティー」

オラフからオームとの結婚を命じられたフローヤは、今後、自分を襲撃に参加させることを条件に結婚に同意します。

奴隷のリブには夫と子供がいました。しかし豪農オルバーを誘惑し、彼の妻となることで奴隷身分から解放されます。

あるとき、オラフは赤ん坊のころに別れた兄がいることを明かします。話を聞いていた奴隷のカークの様子がおかしいことに気付いたヒルドルが彼の背中を確認すると、オラフの兄にあるというタトゥーがありました。カークはオラフの生き別れの兄だったのです。
カークがオラフの兄であることが知られれば、自然と彼が首長になります。そうなればヒルドルの首長夫人としての地位はなくなります。ヒルドルは、カークをムチ打って背中のタトゥーを確認できなくします。

オームとフローヤの結婚が決まり、バチェラーパーティーが開かれますが、集まったのはオラフたち数人でした。パーティーは盛り上がらないままお開きとなり、男たちはオーム抜きで集まると酒を飲み交わします。

バチェラーパーティーとは、結婚式の前日に新郎が友人たちと集まり、独身最後の夜を過ごすパーティーのことです。

第3話「結婚式といけにえ」

オームとフローヤの結婚式が執り行われ、奴隷のひとりが神へ捧げられます。

結婚式には、ヴァルグも招かれていました。頭髪のことを指摘されたヴァルグは髪を剃り、スキンヘッドとなっています。そして結婚式の贈り物の中にビョルンからのものを見つけました。ビョルンは亡くなったと思っていましたが、生きているようです。ヴァルグはビョルンの息の根を止めることを決意します。

第4話「兵棋盤」

リブのもと夫アーンスタインはリブのことを忘れることができません。リブを連れてノルハイムからの脱走を試みますが、宝石に目がくらんだリブはアーンスタインと子どもたちを奴隷商人に売り渡します。

リブがクズすぎる。

ヴァルグは彼の統治するヴァルグネスへ戻ると、顔にタトゥーを入れ、黒装束に身を包んで不気味さを演出します。そしてビョルンと戦うため、各地の首長たちを呼び寄せました。その中にはノルハイムの戦士たちの姿もあります。

ヴァルグは兵棋盤を使って戦略を伝えますが、駒がすぐに崩れてしまうためなかなか軍議が進みません。さらにアルビッドが手をかけると机が倒れしまい、盤や駒はバラバラになってしまいます。ヴァルグが苦労して考えた戦略はわからなくなってしまいましたが、ヴァルグには秘策がありました。
ヴァルグはドラゴンを操るドラゴンライダーを訪ねると、支援を要請します。

ドラゴンを見せようとしないドラゴンライダー。また怪しい人物が出てきました。

第5話「ドラゴンを待ちわびて」

ヴァルグとビョルンの軍が平野に集まります。ヴァルグの陣にはオラフ率いるノルハイムの戦士たちも加わっています。ビョルンはヴァルグの焼き討ちから生き延びましたが、顔の半分は火傷のあとが残っていました。

ヴァルグが戦いをなかなかはじめないため、オラフが確認すると、ヴァルグはドラゴンの到着を待っているといいます。オラフはドラゴンが伝説の存在であることを指摘しました。そこへドラゴンライダーがやってきます。しかしドラゴンはなかなか現れません。騙されたと思ったヴァルグは、兵に命じてドラゴンライダーを殺してしまいます。彼らの背後にはドラゴンがやってきていたのですが、ドラゴンライダーが亡くなったためドラゴンは去ってしまい、その姿に気づいたものはいませんでした。

ドラゴンは存在していました。

ドラゴンの援軍を諦めたヴァルグが突撃を命じ、戦いが始まります。老人隊を率いるオームは遊撃隊を名乗り出ると、敵の側面を攻撃するため森へ向かいました。しかしオームの部隊が森で迷っていうるうちに戦いは終わり、ヴァルグは勝利を収めます。

第6話「タマむち打ち」

ヴァルグネスでは、戦勝を祝う宴会が開かれています。そこでオームが戦いに加わっていなかったことが明らかになり、オームは会場から閉め出されます。
広場に1人でやってきたオームは、木に縛り付けられているビョルンを発見しました。そしてビョルンの口車に乗せられ、彼を解放してしまいます。

ビョルンを逃がしたため、オームは牢に監禁されました。そこには世界中を旅してきたという旅行者が捕まっており、オームは彼から西方に豊かな土地があることを聞きます。

その後、処刑されることになったオームは、西方の土地のことをオラフに教えます。オラフがオームの命と引き替えにヴァルグのために西方への地図を作ることを持ちかけると、ヴァルグはオームを許しました。しかし陰部をムチ打ちされる罰を受けます。

地図のことを知ったヴァルグは、地図がシーズンをまたぐ災いになる予感がすると指摘します。「シーズンをまたぐ」は「季節をまたいで」「長い年月に渡って」という言葉そのままの意味の一方、「ドラマのシーズンをまたぐ」という意味も含んでいておもしろいです。

そしてオラフたちはイングランドへやってくると、リンディスファーン修道院を襲撃します。そこには、公演にやってきたローマ人の俳優リーファスの姿もありました。

シーズン1は、オラフたちがイングランドの襲撃から帰還する場面からはじまります。話がつながりました。
バイキングによるリンディスファーン修道院の襲撃は、実際にあったできごとです。
8世紀のバイキングの活動に関しては以前ちょっと調べました。ご興味ある方はこちらを参照ください。

(シーズン3 完)

前:シーズン2

スポンサーリンク

登場人物

オラフ

演: ヘンリク・メスタド
ノルハイムの首長。オームの兄。ヒルドルの夫。

オーム

演:コーレ・コンラーディ
オラフの弟。
言い訳がましくウザいキャラ。手芸が趣味。

フローヤ

演:シリエ・トルプ
女戦士。森で狩猟生活を送っていましたが、襲撃部隊への参加と引き替えにオームと結婚します。

ヒルドル

演:マリアン・ソースタ・オッテセン
オラフの妻

アルビッド

演:ニルス・ヨルゲン・カールスタード
オラフの部下。シーズン1/2では主人公的立場ですが、シーズン3では脇役です。

ラグナル

演:ミケル・ブラット・シルセット
オラフの部下

マグナス

演:エリック・アレクサンダー・シュイェーベン
オラフの部下

オルバー

演:ニキス・テオフィラキス
ノルハイムの農夫。奴隷のリブを妻として迎えます。
アエギス(二役)という兄がいます。

カーク

演:エイステイン・マルティンセン
ノルハイムの奴隷。

オラフの生き別れの兄。かつて戦いの中にあったオラフの一族は、血族を残すため、カール(カークの本名)を別の土地へ移しました。しかし襲撃にあってカールは行方不明となります。噂では、カールは奴隷にされ、背中に「N」の字のタトゥーを入れられたとされています。
カークの背中には「N」の字のタトゥーがあるのですが、知っているのはオラフの妻ヒルドルだけです。

アーンスタイン

演:ヤーコプ・オフテブロ
ノルハイムの奴隷。リブのもと夫。

リブ

演:クリスティン・リース
奴隷アーンスタインの妻でしたが、農夫オルバーを誘惑し、奴隷から解放されます。

ヴァルグ

演:ヨン・オイガーデン
ヴァルグネスの首長
長髪が自慢でしたが、薄毛になったことを友人のビョルンに指摘されると傷付き、ビョルンを憎むようになります。

「ヤール・ヴァルグ」と呼ばれているのでヤールは名前かと思っていたのですが、中世北欧における当主や首長を意味する称号でした。「将軍」と訳されることもあるようです。

トルスタイン

演:ビヨルン・ミレーネ
ヴァルグの部下

ライドゥン

演:イーベン・オーケルリー
ヴァルグの妻
ビョルンがヴァルグの薄毛を指摘したとき同席していました。思わず笑ってしまったため、ビョルンともども焼き討ちされます。

ビョルン

演:ソルビョルン・ハール
ヴァルグの友人でしたが、薄毛のことを指摘したためヴァルグに敵対されます。

ドラゴンライダー

演:ピア・ジェルタ
伝説のドラゴンを操ることができる女性。
ビョルンとの戦いを控えたヴァルグに雇われます。

ルーファス

演:トロンド・ファウサ・アウルヴォーグ
ローマ人の俳優。シーズン1/2では準主役級として登場しますが、シーズン3ではラストに登場する程度です。しかし相変わらず高慢な態度を見せます。

スポンサーリンク

おすすめドラマ

ドラマ「バイキング」にご興味のある方には次のドラマもおすすめです。

ヴァイキング 〜海の覇者たち

伝説的なヴァイキングの王ラグナル・ロズブロークの活躍を描いたドラマです。ゲーム・オブ・スローンズのような血なまぐさい戦闘シーンも見ものですが、史実にもとづいた中世北欧の生活や文化も興味深いです。

ヴァイキング 海の覇者たち シーズン1 Amazon配信ドラマのあらすじ ネタバレ 登場人物を紹介
イギリスはノルウェーやスウェーデンの西南、地図でいうと左下にあると思っていたのですが、実は想像以上に西、地図でいうと……

ウィッチャー

ポーランドの作家アンドレイ・サプコフスキによるダークファンタジー小説を原作としたNetflixのオリジナルドラマです。Playstation4/Nintendo Switchから発売されているゲーム「ウィッチャー3」も人気があります。

Netflixドラマ「ウィッチャー」シーズン1のあらすじとネタバレ 第1話「終わりの始まり」
写真出典:IMDb Netflix(ネットフリックス)ドラマ「ウィッチャー」シーズン1の第1話を紹介します。 ……

ニミュエ 選ばれし少女

中世ヨーロッパを舞台にした「アーサー王物語」をもとに、同物語に登場する「湖の乙女」ことニミュエを主人公としたNetflixオリジナルのファンタジードラマです。

ニミュエ シーズン1 Netflixドラマ前半のあらすじとネタバレ 登場人物を紹介 第1話-第5話
写真出典:IMDb Netflixドラマ「ニミュエ 選ばれし少女」は、中世ヨーロッパを舞台にした「アーサー王物……
スポンサーリンク
海外ドラマブログ