三国志 シークレットオブスリーキングダムズのあらすじを紹介 第41話-第45話

中国ドラマ

劉平は曹操の烏桓討伐に同行し、郭嘉や曹植とともに廬龍を守っていました。そんなとき王越が劉平の命を狙ってきました。劉平は身代わりとなった任紅晶により救われますが、任紅晶を失い、精神的にも弱っていた郭嘉の病は悪化します。

そして廬龍に鮮卑の兵が現れます。郭嘉は鮮卑についての情報と、自分が知っている秘密を記した手紙を袋に収め、曹節に託してこの世を去ります。

劉平は、郭嘉が残した手紙の1つによって曹操の援軍がないことを知り、許都にいる司馬懿に救いを求めます。

いよいよ終盤に入ってきた中国ドラマ「三国志 シークレットオブスリーキングダムズ」。第41話-第45話を紹介します。

スポンサーリンク

第41話「激戦の果て」

鮮卑との戦いがはじまり、劉平も出陣して兵士たちとともに戦います。鮮卑が優勢のまま戦局は進みますが、司馬懿の率いる援軍が到着したことで形成が逆転。鮮卑の首領・軻比能(かひのう)を倒します。

鮮卑の兵が撤退すると、潘揚の率いる部隊が待ち受けます。さらに曹丕の率いる援軍も到着しました。鮮卑の兵は大敗しますが、曹丕は配下に命じ、自分の剣術が王越から教わった王氏の剣術であることに気づいた潘揚を、戦いに紛れて殺します。

烏桓を攻めている曹操は援軍を出さないはずなので、曹操のもとにいた曹丕がどういった経緯で援軍を率いてきたのか気になりましたがよくわかりませんでした。

漢軍は勝利しました。劉平は捕らえた捕虜たちを解放すると、漢王朝との平和的な共存を約束させます。

そして司馬懿の兵は、もともとは鄴にいた袁紹軍でした。曹操に忠誠を誓っているわけではありません。そこで司馬懿は廬龍にいる曹丕、曹植曹節を殺し、廬龍の制圧を計画します。そして烏桓討伐で疲弊した曹操を討つつもりでした。劉平が反対することはわかっているので秘密に計画を進めます。しかし協力するはずの伏寿が劉平に知らせてしまったため司馬懿の作戦は失敗します。

スポンサーリンク

第42話「囚われた司馬懿」

烏桓を討伐した曹操と廬龍を守り抜いた劉平が許都へ戻ってきます。民衆が勝利を喜ぶ一方、足の負傷を理由に出仕を拒んでいた司馬懿が嘘を付いていたことがわかりました。曹操は司馬懿を捕らえ、投獄します。

牢に入れられた司馬懿のもとへ曹丕がやってくると、自分と手を組めば助けてやると言ってきました。しかし司馬懿は曹丕の拒みます。曹丕は、たとえ脱出して地方に隠れたとしても、才能を活かすことなく過ごすことができるのかと忠告します。

一方、司馬懿の救出を試みる劉平は、臣下を集めて評定を開きます。司馬懿の断罪を主張する曹仁や功績を認めようとする孔融などの意見が飛び交い、結論がまとまりません。そこへ弘農王の位牌を手にした唐瑛が現れました。彼女の夫であり先の皇帝であった劉協が董卓によって殺されたことを挙げ、二度と繰り返されるべきではないといって皇帝を守った司馬懿の功績を称えます。臣下たちが司馬懿の功績を認めると、劉平は曹操に伝えるように曹丕に命じます。さらに曹操に丞相の地位を約束しました。

第43話「天下統一の願い」

曹操が丞相に就任。これまで漢王朝は丞相という役職を廃止し、司徒・司空・太尉の三公によって運営されてきました。しかし皇帝に次ぐ丞相が復活し、曹操が就任したことで伏完楊彪は警戒を強めます。

劉平は曹操と協力し合うことで天下の統一を考えていますが、曹操は改めて曹節との婚姻を要求してきました。伏寿を愛する劉平は固辞します。

投獄されていた司馬懿は解放されますが、曹操に仕えることを余儀なくされます。司馬懿は曹操を丞相にした劉平を非難します。

そして華北を統一した曹操は、荊州併合へ動き出します。

このドラマがどこまでやるのかわかりませんが、曹操はついに荊州へ向かうようです。劉備や孔明は出てくるでしょうか。

第44話「曹植の婚礼」

司馬懿のもとに曹操が赤壁で孫権と劉備の連合軍に大敗したことが伝わります。

赤壁の戦いは報告で終わりました。もう劉備や孫権は出てこないのでしょう。

知らせを受けた司馬懿は、江南への進出が阻まれた曹操は漢王朝を滅ぼすことに注力するだろうと劉平に警告しました。劉平は崔琰に相談し、崔琰の娘と曹植を結婚させます。崔琰は劉平のことを信頼しているため、曹操の後継と見られる曹植と崔琰の娘を結婚させることで、将来的に曹家との関係を良好にできると考えたのです。一方で曹操の後継を狙う曹丕は焦っていました。

劉平に思いを抱く曹節は、劉平と伏寿の仲睦まじい様子を見て複雑な心境でした。悩みを聞いた曹丕は、曹節が郭嘉から秘密に関する手紙が入った袋を預かっていることを聞き出しました。

郭嘉が残した秘密の内容がわからない曹丕は、曹丕の兄の死に関する情報だと考え、曹節に母・卞夫人の凶行について教えます。曹丕の話を信じることができない曹節は、曹植を呼ぶと3人で袋に入った手紙を確認します。

第45話「暴かれた真相」

曹丕と曹植、曹節は、郭嘉が残した袋を開け、劉平の正体を知りました。その後曹丕は袋を盗み出すと、曹植を呼び出し、秘密が漏れないように袋を劉平に渡すように命じます。

曹植は劉平を人目の付かない場所に招き、自分たちが劉平の正体を知っていることを告げました。そして袋を渡そうとすると、曹操が現れます。

曹操は曹植から袋を奪い、中に入っていた手紙を見て劉平の正体を知りました。そして袋を劉平に渡して秘密を守ろうとした曹植に失望し、曹植を後継者にすることを取りやめます。
曹植から劉平に袋を渡させ、そこへ曹操を呼んだのは曹丕でした。曹植を陥れようとする曹丕の罠だったのです。

劉平は曹操から正体について問い詰められると、先帝の詔によって正式に引き継いだと主張します。しかし曹操は詔はあとからでも作ることができるといいます。そして司馬懿を捕らえて拷問にかけます。

前:第36話-第40話
次:第46話-第50話

スポンサーリンク

関連情報

ドラマのあらすじ

第1話-第5話
第6話-第10話
第11話-第15話
第16話-第20話
第21話-第25話
第26話-第30話
第31話-第35話
第36話-第40話
第41話-第45話
第46話-第50話
第51話-第54話(最終話)

登場人物

ドラマを見る

2020年10月現在、「三国志 シークレットオブスリーキングダムズ」はAmazonから配信されています。プライム会員は追加料金なしで視聴できます。

Amazonで見る

『男たちの挽歌 REBORN』マー・ティエンユー主演!天下を揺るがす乱世の“秘密”とは?美男美女キャストで贈る豪華絢爛な史上最高の歴史ロマン。 後漢末期、群雄が割拠する中、曹操(そうそう)が皇帝・劉協(りゅうきょう)を傀儡にして勢力を伸ばしていた。遠く都を離れた司馬(しば)家に預けられ育った劉平(りゅうへい)は、突然迎えに来た父に連れられ都に向かう。その道中、思わぬ秘密を知らされ驚く劉平。劉平は皇帝の双子の弟だったのだ。しかし、劉平が都に着いた時には、病弱な皇帝はすでに亡くなっていた。亡き兄の遺志を継いで皇帝に成り代わった劉平は、皇后の伏寿と幼なじみの司馬懿(しばい)と共に漢王朝を再興するために曹操との戦いに挑む!(Amazon紹介文)

おすすめドラマ

「三国志 シークレットオブスリーキングダムズ」に興味のある方はこちらのドラマもおすすめです。

射鵰英雄伝 レジェンド・オブ・ヒーロー

宋国が金国に侵略されて数十年。非業の死を遂げた父の宿命を背負った主人公・郭靖(かく・せい)が、試練と死闘を乗り越えて英雄へと成長していく姿を軸に、宋国の武将・岳飛の残した兵法書「武穆遺書(ぶぼくいしょ/武穆は岳飛の諡)」と最強の武芸書「九陰真経(きゅういんしんきょう)」を巡って繰り広げられる武芸の達人たちの戦いが描かれます。

射鵰英雄伝 レジェンド・オブ・ヒーロー 第1話-第5話
Amazonで配信されている中国ドラマ「射鵰英雄伝(しゃちょうえいゆうでん) レジェンド・オブ・ヒーロー」を見始……

神雕侠侶 〜天翔ける愛〜

13世紀前半、『射鵰英雄伝』から十数年後の世界。金国に代わってモンゴル帝国が南宋を脅かしつつある時代。
楊康の息子・楊過は、孤児となって山中で盗賊家業を行っていました。欧陽鋒と出会い、彼の養子になったあと、郭靖に出会い、桃花島へと引き取られます。

神雕侠侶 〜天翔ける愛〜 あらすじ ネタバレ 第1話-第5話
Amazonで配信されている中国ドラマ「神雕侠侶(しんちょうきょうろ) 天翔ける愛」を見始めました。「射鵰英雄伝……

スニーキー・ピート

詐欺師のマリウスは、ギャングへの負債を返済するため、素性を偽って他人の家族になりすまします。彼らからお金をだまし取ろうとしますが、彼らが抱えるトラブルに巻き込まれるうちに偽の家族に愛着を抱きはじめます。

スニーキー・ピート シーズン1 Amazon配信ドラマのあらすじ ネタバレ 登場人物を紹介
写真出典:IMDb Amazonプライムのオリジナルドラマ「スニーキー・ピート」を紹介します。 詐欺師の……
よろしければクリックお願いします。

スポンサーリンク
海外ドラマブログ