射鵰英雄伝 レジェンド・オブ・ヒーロー あらすじ ネタバレ 第21話-第25話

中国ドラマ

Amazonで配信されている中国ドラマ「射鵰英雄伝(しゃちょうえいゆうでん) レジェンド・オブ・ヒーロー」。ここでは第21話から第25話を紹介します。全52話なのでようやく半分といったところです。

さて前回まで、父の仇・段天徳を討つために臨安へ向かっていた郭靖が帰雲荘に立ち寄ると、蒙古と宋国の同盟を阻止しようとしていた楊康が捕らわれてきます。楊康を救おうとする梅超風や裘千仞の偽者、江南七怪や黄蓉を連れ戻しに来た黄薬師まで現れて一騒動。郭靖の頼みで楊康が解放されると、彼を逃がして趙王に取り入ろうとしていた男こそ段天徳であることがわかります。そしてかつて謀反人として郭嘯天と楊鉄心が処刑されたのは、包惜弱を手に入れようとする趙王の計画でした。

段天徳は討たれ、真の仇・趙王を倒すため郭靖と楊康は旅立ちます。

その後蒙古の使者を追っていた趙王に遭遇すると、楊康は趙王を追い詰めますが、育ててくれた恩を忘れることができず見逃しました。楊康は仇討ちを郭靖に任せると、平穏な生活を望む穆念慈とともに牛家村へ向かいます。

一方、郭靖はジェベやトゥルイと再会しますが、黄蓉はコジンが郭靖の許嫁であることがわかり、怒って故郷・桃花島へ帰ってしまいます。郭靖は黄蓉に自分の気持ちを伝えるため桃花島へ向かい、周伯通と出会います。

そして・・・・・・

スポンサーリンク

第21話

桃花島にある洞窟で、郭靖周伯通の「遊び相手」になりながら武芸の修行に励みます。

郭靖と会うことを禁じられている黄蓉は、黄薬師に睡眠薬を飲ませて眠らせると、部屋を抜け出して郭靖と再会します。桃花島の桃花林は、八卦の陣と呼ばれる技術で配置されているため、入り込んだら抜け出すことはできません。黄蓉ならば抜け道がわかるため、郭靖を島から逃がそうとしますが、郭靖は自分の気持ちを伝えます。それは、コジンは妹のような存在であって恋愛対象ではないというものでした。そして黄薬師に許可をもらって黄蓉と結婚するといいます。

一方、楊康穆念慈とともに牛家村へやってくると、丐幇(かいほう/物乞いの組織)の首領・洪七公と面識がある穆念慈を説得し、丐幇の長老たちに面会します。かつて金国の捕虜となっていた隗順(かい・じゅん)は、金国の倉庫に眠っていた「武穆遺書」を見つけて盗み出しました。その後名を変え、丐幇に隠れ潜んだと伝わります。そこで楊康は丐幇の長老たちに隗順のことを聞き出すつもりです。
宋国のためという楊康の言葉を信じた長老たちは、隗順が持っていた「武穆遺書」が翠寒堂に隠されていることを明かしました。すると楊康は趙王を訪ね、「武穆遺書」の隠し場所を趙王に伝えました。

楊康はやはり王族としての人生を捨てることができないようです。
趙王は、楊鉄心から包惜弱を奪ったのは、貧しい生活から彼女を救いたかったからだといいます。包惜弱を愛する気持ちは楊鉄心と変わらないと自分を正当化しますが、彼女の気持ちは関係ないようです。

楊康たちは「武穆遺書」を奪う計画を立てますが、翠寒堂の警備は厳重です。そこで欧陽克の叔父であり、天下五絶のひとり欧陽鋒(おう・ようほう)の力を借りることにします。しかし欧陽鋒は世俗のことには興味がありません。そこで報酬として「九陰真経」を用意することにしました。究極の武芸書「九陰真経」が報酬であれば、欧陽鋒も手を貸すはずです。欧陽克は「九陰真経」があるという桃花島へ、楊康は下巻を手に入れるため梅超風を捕らえます。

欧陽克は桃花島に「九陰真経」があるといいます。彼は桃花島の「九陰真経」が梅超風によって盗まれたことを知らないのでしょうか。このとき、梅超風が持っているはずの「九陰真経」は行方が知れなくなっているのですが、楊康は帰雲荘で牢に捕らわれていたためそのことを知りません。

スポンサーリンク

第22話

楊康が梅超風を捕らえると、「九陰真経」を失ったことがわかりました。

桃花島では、眠らされていた黄薬師が目覚めて郭靖と黄蓉の前に現れます。黄薬師は郭靖を殺そうとしますが、来客のため中断。欧陽鋒が甥・欧陽克と黄蓉の縁談を持ってきたのです。欧陽克の武芸と家柄を認める黄薬師は、縁談を受け入れます。

そのころ周伯通は、郭靖が持っていた匕首を包んでいた皮に「九陰真経」の下巻の内容が記されていることを知ります。郭靖の父・郭嘯天の形見である匕首は、郭靖が陳玄風を刺したときに使われ、そのまま梅超風の手に渡りました。梅超風は匕首を「九陰真経」で包んで大事に持っていましたが、江南七怪のひとり朱聡に盗まれ、郭靖に戻されたのです(第16話)。

周伯通は隠し持っていた「九陰真経」の上巻を取り出します。これで「九陰真経」の上下巻が揃いました。しかし周伯通は師匠・王重陽の意志を守り「九陰真経」を学ぶことができません。そのため「不通神経」と偽って郭靖に伝授しますが、教えているうちに自らも習得します。

「九陰真経」人間の皮に記されていました。梅超風と陳玄風は黄薬師のもとから「九陰真経」を盗んだはずなのですが、それが人間の皮に記されていたということでしょうか。
欧陽克は「九陰真経」が桃花島にあるといいました。周伯通が上巻を持っていることを知っていたのでしょうか。物理法則を無視して人が跳んでも偶然重大事に遭遇することが多くてもかまわないのですが、「九陰真経」の経緯がいろいろモヤッとします。

そして郭靖と黄蓉を助けるため、桃花島に洪七公が駆けつけます。

第23話

洪七公は、黄薬師に頼みたいことがあるため島へやってきたといいます。それは郭靖と黄蓉の縁談だったのですが、黄薬師が内容を聞かずに承諾してしまったため、黄蓉は欧陽克または郭靖との縁談が重なってしまいました。そこで、黄薬師は三本勝負で娘の結婚相手を決めることにします。

1本目の武芸勝負では郭靖が、2本目の音曲勝負では欧陽克が勝ちました。お互い1勝1敗となり、3本目の勝負は「九陰真経」の暗記です。欧陽克は一部を暗唱できましたが、郭靖は全文を覚えていました。

黄薬師が郭靖に「九陰真経」を見たことがあるのかと尋ねると、郭靖は知らないと応えます。郭靖は周伯通から「九陰真経」をすでに習っているのですが、「不通神経」と聞かされているため事実を知りません。黄薬師は言葉には出さないものの郭靖の才能を称え、勝利を認めます。
ところが、そこへ周伯通が現れると「郭靖は九陰真経を知っていた」と言い出しました。

黄薬師は「九陰真経」下巻の写しを持っています。梅超風に盗まれたあと、彼の妻・馮衡が暗記している内容を書き記したものだそうです。

第24話

郭靖が嘘を付いていたと信じた黄薬師は、郭靖の勝利を撤回し、黄蓉の縁談を白紙に戻します。洪七公は、郭靖が「九陰真経」と知らずに武芸を学んだことを周伯通に説明させようとしますが、周伯通はおもしろがるばかりです。さらに「九陰真経」の上巻と、下巻の内容が書かれた布を引き裂いてしまいます。

郭靖は黄薬師から島を出て行くようにいわれ、周伯通、洪七公とともに船で出立しますが、船が転覆。欧陽鋒と欧陽克の乗った船に救われます。

「九陰真経」が失われた今、習得している郭靖と周伯通が生きた教本です。欧陽鋒は周伯通に勝負を持ちかけました。海にいるサメをすべて倒した方が勝ち。負けた方が勝った方のいうことを聞くというものです。すると欧陽鋒は毒を使ってたくさんのサメをいっきに殺しました。欧陽鋒が「九陰真経」の内容を書き写すように迫ると、周伯通は船から海に身を投げます。

周伯通が破り捨てたことで「九陰真経」は失われたかのようですが、黄薬師が下巻の写しを持っているはずです。どうなんでしょう。このドラマで細かいことをあまり考えてはいけないと思うのですが、どうにも気になってしまいます。

第25話

楊康に捕まっていた梅超風は、脱走すると牛家村へ逃げ込み、穆念慈に救われます。黄河四鬼たちが追ってくると、梅超風は逃げ去り、穆念慈は捕まってしまいました。しかし楊康に解放されると、王府で協力するといいます。

穆念慈は、宋国のために金国に侵入しているという楊康を信じていますが、楊康は本当はどうしたいのでしょうか。わかりません。

一方、料理に釣られた洪七公は、「九陰真経」を欧陽鋒へ渡すように郭靖に命じます。しかし偽物を作るように言い聞かせました。本物の「九陰真経」を知らない欧陽鋒は、郭靖が作った偽物を手に入れると、郭靖と洪七公を船ごと沈めようとします。異変を察知した洪七公が郭靖を連れて小舟で脱出すると、郭靖を追ってきた黄蓉が現れました。郭靖と洪七公は船に戻って黄蓉を救出しますが、洪七公は欧陽鋒の技によって毒に冒されてしまいます。洪七公、黄蓉、欧陽克が小舟で見守る中、郭靖と欧陽鋒を乗せた船は燃え尽きて海に沈みます。

船には使用人たちも乗っていました。欧陽克の配下である白衣の美女4人衆も乗っていたのですが犠牲になったようです。

前(第16話-第20話)
次(第26話-第30話)

スポンサーリンク

関連記事

「射鵰英雄伝」あらすじ

第1話-第5話
第6話-第10話
第11話-第15話
第16話-第20話
第21話-第25話
第26話-第30話
第31話-第35話
第36話-第40話
第41話-第45話
第46話-第52話(最終話)

「射鵰英雄伝」の登場人物

「射鵰英雄伝」を見る

「射鵰英雄伝」はAmazonから配信されており、プライム会員は追加料金なしで視聴できます。

Amazonで「射鵰英雄伝」を見る

非業の死を遂げた父の世代の宿命を背負って過酷な運命を歩み始めた郭靖は、数多の冒険と試練と死闘を乗り越え、天下一の武術と義侠心を兼ね備えた"英雄"へと成長していく――。南宋、金、蒙古の三国が覇を競う激動の時代の中で紡がれる、恩讐と激闘に彩られた痛快無比の歴史大河ロマン!(Amazon紹介文)

「神雕侠侶」 あらすじ

第1話-第5話
第6話-第10話
第11話-第15話
第16話-第20話
第21話-第25話
第26話-第30話
第31話-第35話
第36話-第40話
第41話-第45話
第46話-第52話(最終話)

神雕侠侶の登場人物

「神雕侠侶」を見る

「神雕侠侶」はAmazonから配信されており、プライム会員は追加料金なしで視聴できます。

Amazonで「神雕侠侶」を見る

古墓派には、絶対に男と関わってはならないという掟があった。古墓で育った李莫愁は、外の世界に憧れて古墓を抜け出す。ある夜、偽の武功で民を騙す男たちを見かけた莫愁は、カラクリを暴き反感を買い争いになる。(Amazon紹介文)

おすすめドラマ

「射鵰英雄伝」や「神雕侠侶」に興味のある方には次のドラマもおすすめです。

ザ・ボーイズ

ヒーローたちは企業に雇われ、金と名誉のために脚色されたプロフィールとねつ造された事件で正義を演出します。彼らの不正を暴くために立ち上がった男たちを描くAmazonプライムオリジナルドラマです。

ザ・ボーイズ シーズン1 Amazon配信ドラマのあらすじ ネタバレ 登場人物を紹介
写真出典:IMDb 「ザ・ボーイズ(The Boys)」は同名のアメコミを原作としたドラマで、ヒーローたちが実……

ウィッチャー

ポーランドの作家アンドレイ・サプコフスキによるダークファンタジー小説を原作としたNetflixのオリジナルドラマです。Playstation4・Nintendo Switchから発売されているゲーム「ウィッチャー3」も人気があります。

Netflixドラマ「ウィッチャー」シーズン1のあらすじとネタバレ 第1話「終わりの始まり」
写真出典:IMDb Netflix(ネットフリックス)ドラマ「ウィッチャー」シーズン1の第1話を紹介します。 ……
スポンサーリンク
海外ドラマブログ