力の指輪 シーズン1 全話のあらすじとネタバレ

力の指輪ロードオブザリング
スポンサーリンク

写真出典:IMDb

「ロード・オブ・ザ・リング 力の指輪(原題/The Lord of the Rings : The Rings of Power)」シーズン1の全話を通したあらすじを紹介します。ネタバレを含んでいますのでご留意ください。

映画「ロード・オブ・ザ・リング」3部作、映画「ホビット」3部作の数千年前の中つ国を舞台にしたAmazonオリジナルドラマです。

当ブログでは、各話のあらすじも紹介しています。ご興味いただけた場合は、下の方のリンクからご参照ください。

スポンサーリンク

シーズン1のあらすじ

遥か昔。中つ国と呼ばれる地域で闇の勢力とエルフたちの戦いが起こり、長い戦いの末、冥王モルゴスは倒されました。さらに数世紀が過ぎ、エルフの王ギル=ガラドは終戦を宣言します。

戦いに功績のあったエルフは、エルフの故郷であり、海の彼方にある光の国ヴァリノールへ戻る報奨を与えられました。しかし司令官ガラドリエルは、闇の勢力が消滅したとは信じられません。モルゴスの配下だったサウロンの生死はわかっていません。ガラドリエルは、ヴァリノールへ戻ることを拒絶し、向かう船から大海へ飛び込みます。

海を泳いで中つ国へ戻ろうとしていたガラドリエルは、漂流者の筏に救われました。彼らは、オークの攻撃によって故郷を失った南方国の避難民でした。ガラドリエルは、闇の勢力が復活したことを知ります。海の怪物ワームに襲われますが、ガラドリエルと避難民の1人ハルブランドはどうにか逃げ延び、ヌーメノールの船に救出されます。

ヌーメノールは、中つ国の西方に浮かぶ島国です。中つ国に比べ、高度な文明と強力な軍備を備えています。エルフには敵対的ですが、ガラドリエルの説得に心を打たれたミーリエル摂政女王は、南方国を救うため、闇の勢力と戦うために艦隊を派遣します。

このころ、中つ国にある南方国では、オークの首領アダルがサウロンの武器を探していました。ティルハラド村に隠されていることを知ります。

ティルハラド村にオークの軍勢が現れました。エルフのアロンディルや治療師ブロンウィンに率いられた人々が必死に抵抗しますが、多勢に無勢。追い詰められ、サウロンの武器はアダルの手に渡ります。
そこへヌーメノールの軍勢が現れました。オークたちを撃退しますが、アダルはサウロンの武器を使って湖の封印を解きます。湖の水は地底の溶岩を刺激し、滅びの山が噴火。火砕流と噴煙によってヌーメノール軍は大きな損害を受け、ミーリエル摂政女王は退却します。南方国の人々は新たな場所へ避難し、ガラドリエルは、戦いの報告と、傷を負ったハルブランドの治療のためエルフの地へ向かいます。

アダルは、火山の黒煙で覆われた南方国をモルドールと名付けました。

エルフの王国リンドンでは、神木が枯れようとしていました。エルフに寿命はありませんが、世界からの消滅を意味します。宝玉シルマリルの光を宿した鉱石ミスリルに望みを託すしかありません。エルフの王ギル=ガラドは、ミスリルがドワーフの王国カザド=ドゥムの地下に埋蔵されていることを知ります。しかし、ドワーフは地下を掘りすぎると破滅を招くと信じていたため採掘を許可しませんでした。エルフが持つミスリルは、エルロンドがドワーフの親友ドゥリン王子から提供された、ほんの小さな欠片のみでした。

道を閉ざされたエルフたちの前に、ガラドリエルがハルブランドを連れて現れます。エルフの治療によって回復したハルブランドは、ミスリルの欠片でも、ほかの素材を掛け合わせることで素材の力をより強く引き出せると助言しました。ケレブリンボールは、ガラドリエルが持つヴァリノール産の剣から素材を抽出。ミスリルと掛け合わせ、3つの指輪を作り出すことに成功します。

一方、ガラドリエルはハルブランドの素性に疑問を持ちました。ハルブランドがサウロンであることがわかります。

そのころ、ほかの種族から隠れて生活しているハーフット族の少女ノーリは、空から落ちてきた男性を発見します。よそ人と呼ばれるようになった彼は、なぜ中つ国に現れたのか。よそ人自身にもわかりません。よそ人をサウロンと勘違いして追ってきた巫女たちによって、彼が天から使わされたイスタリ(魔法使い)であり、彼の探し求めるものは東方にあることがわかりました。よそ人は巫女たちを撃退し、ノーリとともに東方へ旅立ちます。

(シーズン1 完)

「力の指輪」関連記事

-登場人物
-地図

シーズン1

-シーズン1 全あらすじ
-第1話「過去の影」
-第2話「漂流」
-第3話「アダル」
-第4話「大きな波」
-第5話「分岐点」
-第6話「奈落」
-第7話「目」
-第8話「合金」

「ロード・オブ・ザ・リング」関連記事

-第1部のあらすじ
-第2部のあらすじ
-第3部のあらすじ
-登場人物

「指輪物語」を読む

「指輪物語」は、映画「ロード・オブ・ザ・リング」の原作です。国内では、評論社から文庫が発行されており、本編と追補編を合わせて全10巻です。ドラマ「力の指輪」は、「指輪物語」と追補編を原作としています。

映画「ホビット」関連記事

-第一部のあらすじ
-第二部のあらすじ
-第三部のあらすじ
-登場人物

「ホビット」原作を読む

映画「ホビット」3部作は、J・R・R トールキンの「ホビットの冒険」を原作としています。映画にはオリジナルの人物や「ロード・オブ・ザ・リング」に登場した人物も登場しますが、物語の展開は原作に忠実です。ただ、原作は児童文学ということもあり、戦いの描写は抑え気味で、全体的に子どもに語りかけるような優しい文体で書かれています。映画に比べると少し物足りなく感じるかもしれません。

おすすめドラマ

映画「ホビット」3部作に興味のある方には次のドラマもおすすめです。

ゲーム・オブ・スローンズ

ドラゴンや魔法が存在する架空の世界を舞台にしたファンタジー小説「氷と炎の歌」シリーズを原作としたHBOのテレビドラマです。多くの登場人物が入り乱れる群像劇で、世界中で放映されている人気作です。

ゲーム・オブ・スローンズ関連記事

ウィッチャー

ポーランドの作家アンドレイ・サプコフスキによるダークファンタジー小説を原作としたNetflixのオリジナルドラマです。Playstation4/Nintendo Switchから発売されているゲーム「ウィッチャー3」も人気があります。

ウィッチャー シーズン1あらすじ

ヴァイキング 〜海の覇者たち

伝説的なヴァイキングの王ラグナル・ロズブロークの活躍を描いたドラマです。ゲーム・オブ・スローンズのような血なまぐさい戦闘シーンも見ものですが、史実にもとづいた中世北欧の生活や文化も興味深いです。

ヴァイキング シーズン1あらすじ

Amazonプライムオリジナルの海外ドラマを紹介

当ブログで紹介しているAmazonプライムオリジナルの海外ドラマの一覧です。視聴のご参考になれば幸いです。

Amazonプライムビデオ オリジナルドラマ一覧