ウィッチャー シーズン1 第5話のあらすじとネタバレ

ウィッチャー シーズン1ウィッチャー

Netflix(ネットフリックス)ドラマ「ウィッチャー」のシーズン1、第5話を紹介します。

いよいよゲラルトとイェネファーが出会います。

スポンサーリンク

あらすじ

タイトル:内なる望み(原題:Bottled Appetites)
原案:短編集「The Last Wish」内「The Last Wish」(2019年12月現在日本語版未刊)
配信日:2019年12月20日
放送時間:59分

ゲラルトはヤスキエルと再会。魔人ジンに呪われたヤスキエルを救うため、女魔術師イェネファーのもとを訪れます。

シリラがブロキロンの森に隠遁していることを知ったカヒルは、怪物ドップラーをマウスサックに変身させると、シリラを迎えに行かせます。

スポンサーリンク

第5話 内なる望み

レダニア

1256年
イェネファーはエイダーンでの事件後(第4話)、顧問の地位を辞職し、魔法協会を離れるとリンデの町で魔法薬の販売などを営んでいました。そして、魔法協会に所属しない魔術師を頼り、美貌と引き替えに失った生殖機能(子宮)を取り戻そうとしていました。

リンデはレダニアの南方、テメリアとの国境付近の町です。地図はこちら

イェネファーの営む店にリンデの市長ボウ・ベラントがやってきて税金を取り立てます。イェネファーは、税金を支払わずにそのまま自ら捕まります。そして市長を魔法で操ると、屋敷を私邸として使い始めました。
あるとき、アレツザの学長ティサイアが現れます。イェネファーに魔法協会への復帰を求めに来たのです。大陸の安定にはイェネファーの力が必要だといいますが、イェネファーは協会に戻るつもりはありませんでした。

シントラでの求婚式(第4話)から数年後。リンデ付近の湖畔でゲラルトヤスキエルは再会しました。ゲラルトは、湖に沈む壺を探していました。壺に封印されている魔人ジンを解放するつもりです。ジンにはどんな願いでも叶えるという強力な力があるため、不眠症に陥ったゲラルトは安眠を得ようとしていたのです。

ゲラルトは壺を見つけ、ヤスキエルといがみ合っているうちに壺のフタが外れます。ジンが現れると、ヤスキエルは急いで願いを2つ唱えてしまいました。ゲラルトはヤスキエルが願いを唱えるのを止めさせます。ジンが叶えてくれる願いは3つまでだからです。
するとヤスキエルの喉が大きく腫れ上がり、苦しみ出しました。ジンの呪いです。ゲラルトは付近の集落に連れていき、治療師チリーダンを頼りますが、彼の手には負えないといいます。ゲラルトが近くの魔術師について尋ねると、チリーダンはリンデにいる女魔術師イェネファーを渋々ながら紹介します。

ゲラルトがヤスキエルを連れてリンデへ向かうと、イェネファーは市長の屋敷を乗っ取っていました。ゲラルトが事情を説明すると、イェネファーは無報酬で依頼を引き受け、ヤスキエルに治療を施します。そしていつしかゲラルトは意識を失います。

ゲラルトが目覚めると、チリーダンと共に牢獄につながれていました。チリーダンの説明では、ゲラルトはイェネファーに敵対する市議会議員を攻撃し、止めに入ったチリーダンと共に捕まったといいます。どうやらイェネファーに操られていたようです。
そこへ看守が現れ、ゲラルトを攻撃してきます。ゲラルトが「破裂しろ」と憎まれ口を叩くと、看守の頭が吹き飛びます。ジンを解放したのはヤスキエルではなくゲラルトでした。そのためジンはゲラルトの願いを叶えているのです。1つ目の願いは、ヤスキエルといがみ合っているときに言った「安らぎが欲しい」でした。願いを叶えるため、ジンはヤスキエルの喉を腫らさせて黙らせました。2つ目が看守の頭を吹き飛ばした「破裂しろ」ということになります。

そのころ、イェネファーはヤスキエルに3つ目の願いを唱えさせていました。3つの願いを叶えたジンは解放されて力が弱まります。そのときにジンを取り込んで自分の力にしようというのです。イェネファーがゲラルトの依頼を無報酬で引き受けた理由は、ジンの力を報酬と考えたためでした。
そして今、ヤスキエルが3つ目の願いを唱えたもののジンの力は弱まりません。ジンを解放したのはゲラルトなので、ヤスキエルの願いは関係ありません。イェネファーはジンを取り込もうとしますが、ジンを抑えることができないため苦しみます。そこへゲラルトが駆けつけ、3つ目の願いを口にすると、ジンは願いを叶えて解放され、どこかへ消え去ります。イェネファーも苦痛から解放されます。

ゲラルトの3つ目の願いは、イェネファーと結びつくことです。具体的な台詞はわかりませんが、そのように願ったことが第6話で判明します。

残されたゲラルトとイェネファーは何度も結ばれます。

シントラ

1263年
カヒルはドップラーを雇いました。ドップラーは、相手の外見だけでなく、記憶や能力までコピーできる怪物です。ドップラーはシントラに仕えるドルイド・マウスサックを殺し、彼に変身します。

ブロキロン

シリラはブロキロンの森に匿われていました。そこへマウスサックに化けたドップラーが迎えに現れ、ゲラルトの居場所がわかったといいます。シリラはマウスサックがドップラーであることに気付きません。彼に従うことを決めます。エイスネはシリラに正しい判断をするように忠告すると、特別な子に別れを告げました。エイスネがシリラのことを特別な子と呼んだことをドップラーは不審に思いますが、シリラを森から連れ出します。

前:シーズン1第4話

次:シーズン1第6話

関連記事

シーズン1
-シーズン1の話の流れ
-第1話「終わりの始まり」
-第2話「4マルク」
-第3話「裏切りの月」
-第4話「宴、命、葬」
-第5話「内なる望み」
-第6話「神秘なる生物」
-第7話「崩壊の前に」
-第8話「運命を越えて」

シーズン2
-シーズン2全あらすじ
-第1話「ひとかけらの真実」
-第2話「ケィア・モルヘン」
-第3話「失われたもの」
-第4話「レダニアの策略」
-第5話「運命に背を向けて」
-第6話「親愛なる友へ」
-第7話「ヴォレス・メイア」
-第8話「家族」

ウィッチャーの登場人物

ウィッチャーの世界地図

ドラマを見る

ドラマ「ウィッチャー」は、Netflixで視聴できます。

Netflix公式サイト

原作を読む

「ウィッチャー」はポーランドの作家アンドレイ・サプコフスキによって描かれたファンタジー小説です。2022年1月現在、長編5編のほか、いくつかの短編が発表されています。
日本国内では、長編とドラマ版シーズン1のストーリーを含む短編が早川書房より刊行されています。

おすすめドラマ

Netflixドラマ「ウィッチャー」を楽しめる方には次のドラマもおすすめです。

ゲーム・オブ・スローンズ

ドラゴンや魔法が存在する架空の世界を舞台にしたファンタジー小説「氷と炎の歌」シリーズを原作としたHBOのテレビドラマです。多くの登場人物が入り乱れる群像劇で、世界中で放映されている人気作です。

ゲーム・オブ・スローンズ
HBOドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」を紹介します。

ホイール・オブ・タイム

米作家ロバート・ジョーダンのファンタジー小説「The Wheel of Time」(邦題「時の車輪」)を原作としたAmazonプライムオリジナルドラマです。

ホイール・オブ・タイム シーズン1 第1話 Amazon配信ドラマのあらすじとネタバレ
写真出典:IMDb ドラマ「ホイール・オブ・タイム」は、米作家ロバート・ジョーダンのファンタジー小説「The ……

ザ・ボーイズ

ヒーローたちは企業に雇われ、金と名誉のために脚色されたプロフィールとねつ造された事件で正義を演出します。彼らの不正を暴くために立ち上がった男たちがいました。

ザ・ボーイズ シーズン1 Amazon配信ドラマのあらすじ ネタバレ 登場人物を紹介
写真出典:IMDb 「ザ・ボーイズ(The Boys)」は同名のアメコミを原作としたドラマで、ヒーローたちが実……

カーニバル・ロウ

人間と妖精たちが共存する架空の世界。産業革命期のイギリスを思わせるバーグ共和国の歓楽街「カーニバル・ロウ」では、妖精を狙った連続殺戮事件が発生し、オーランド・ブルーム演じる捜査官ファイロが事件を捜査します。

カーニバル・ロウ Amazon配信ドラマのあらすじ ネタバレ 登場人物を紹介
写真出典:IMDb オーランド・ブルームは「ロード・オブ・ザ・リング」に出てくるエルフのレゴラス役でブレイクし……

ヴァイキング 〜海の覇者たち

伝説的なヴァイキングの王ラグナル・ロズブロークの活躍を描いたドラマです。ゲーム・オブ・スローンズのような血なまぐさい戦闘シーンも見ものですが、史実にもとづいた中世北欧の生活や文化も興味深いです。

ヴァイキング 海の覇者たち シーズン1のあらすじとネタバレ 登場人物を紹介
イギリスはノルウェーやスウェーデンの西南、地図でいうと左下にあると思っていたのですが、実は想像以上に西、地図でいうと……
スポンサーリンク
海外ドラマブログ