ウエストワールド シーズン2 全話のあらすじとネタバレ

WWシーズン2ウエストワールド
スポンサーリンク


写真出典:HBO

HBOドラマ「ウエストワールド」シーズン2のあらすじとネタバレを紹介します。

スポンサーリンク

ウエストワールド シーズン2 概要

制作:米HBOチャンネル
放送年:2018年
同年、日本でもCSのスターチャンネルで放映され、その後Huluなどでも配信されています。
全10話(各話およそ60分)

戦国時代の日本をモデルにしたショーグンワールドが登場し、話題となりました。

スポンサーリンク

どんな話?

人類への復讐を考えるドロレスが、ウェストワールドを脱出する話です。

ウエストワールド シーズン2 あらすじ

シーズン1ラスト。ドロレスはパーティ会場の人びとに銃を向けます。開発部門の責任者であるバーナードは現場から逃げ出し、デロス社の役員シャーロットに遭遇。彼女はホストのピーターを探していました。ピーターを本社に届けない限り、救援は望めないといいます。ピーターの頭脳(制御装置)には重要なデータが記録されていて、本社はそれを欲しがっていたためです。

二人はホストのネットワークを使ってピーターを見つけ出しますが、そこに南北戦争における南軍の敗残兵たちが現れました。シャーロットは逃げることができましたが、バーナードとピーターは捕まってしまいます。このとき、南軍の砦はドロレスによって占拠されていたため、バーナードとピーターはドロレスのもとに連行されてきます。

メサハブに逃げ戻ったシャーロットは、ピーターを取り返すため、デロス社の警護部隊を率いて南軍の砦を襲撃。ドロレスたちは撃退しますが、ピーターはシャーロットに奪われます。

ピーターを奪われたドロレスたちは、メサハブに列車を突っ込ませて乗り込むと、ピーターの制御装置を手に入れました。そしてドロレスは、「彼方の谷」を目指します。「彼方の谷」には人類に対抗する秘密があるためです。

バーナードは、ドロレスを止めるため「彼方の谷」を目指します。

一方、黒服の男ウィリアムは、ドロレスの事件のあとパーク内をさまよっていましたが、フォード博士の少年時代のホストに出会いました。彼から、外の世界への扉を探すように告げられ、「彼方の谷」を目指します。

そのころメイヴは娘を探していました。悪党のヘクターやアーミスティス、デロス社のリーたちとパーク内を旅し、ショーグンワールドを経て娘に再会します。しかしそこへ亡霊の国の戦士たちが現れました。
リーは警護部隊を呼んで抵抗しますが、警護部隊は亡霊の国の戦士たちだけでなくメイヴのことも攻撃。メイヴは倒れ、警護部隊に捕まります。メイヴの娘は亡霊の国の戦士たちに連れ去られました。彼らの一人アキチタは、ホストを集め、「彼方の谷」からホストたちのための新世界へ連れていこうとしていたのです。

人類への対抗手段を見つけようとするドロレス、彼女を止めようとするバーナード、バーナード博士からゲームの挑戦を受けたウィリアム。それぞれの思惑を胸に、彼らは「彼方の谷」にある鍛冶場を目指していました。鍛冶場は、これまでパークを訪れたゲストたちのデータが保存されている場所です。デロス社は、人間の「心」のデータを解析し、心をホストにコピーすることで永遠の命を手に入れようとしていたのです。

鍛冶場の入り口を見つけたウィリアムは、ドロレスを倒そうとして返り討ちにあいます。

鍛冶場に入ったドロレスとバーナードは、システムにアクセスしました。ドロレスは、システムに保存されていた人間の心を知ることで人間を理解します。

亡霊の国の戦士たちもホストたちを率いて彼方の谷に現れます。
メサハブを脱出したメイヴも、ヘクターやアーミスティスとともに、娘を探しにやってきます。さらにデロス社に操られたクレメンタインも現れると、彼女が発信する命令コードによってホストたちは暴れはじめます。
ホストたちが混乱する中、新世界への扉が開き、アキチタはホストたちを新世界(人間に支配されないサーバー)へ導きます。

ドロレスとバーナードは現実世界へ戻ってきます。ドロレスは、新世界も虚構の世界だといってデータの消去をはじめ、安全装置を起動させると、彼方の谷に浸水がはじまります。データを消去させたくないバーナードは、ドロレスを撃ち殺すと、データの消去を中止します。

その後、メサハブへ戻ってきたバーナードは、ドロレスを殺してしまったことを後悔し、シャーロットのホストを作るとドロレスの制御装置をセットします。シャーロットの体を得たドロレスは、本物のシャーロットを射殺しました。

バーナードは、救援部隊に解析されないよう、自分の記憶をバラバラにして海岸に横たわります。

ストランドに率いられた救援部隊の先発隊がやってくると、バーナードが海岸で発見されます。彼らが彼方の谷へやってくると、谷は大きな湖になっており、多数のホストの遺体が浮かんでいました。回収したホストのほとんどはデータが残っていない状態で、ホストのバックアップが保存されている「ゆりかご」も破壊されています。

シャーロットに成りすましたドロレスとストランドは、ホストの暴動の真相を探るうち、バーナードがホストであることを知りました。そして、バーナードを拷問し、ピーターの制御装置(システムにアクセスするための鍵)が鍛冶場にあることを聞き出します。

シャーロットに成りすましたドロレスやストランド、バーナードたちが鍛冶場にやってきます。横たわっているドロレスの遺体からピーターの制御装置を見つけると、シャーロットは自分がドロレスであることを明かし、ストランドたち救援部隊を全滅させました。そして新世界のデータを安全な場所に転送すると、バーナードを殺し、彼の制御装置を取り外します。

救援部隊の本隊が到着し、人間の救出とホストの回収がはじまります。シャーロット(ドロレス)は、5つの制御装置を持って救命ボートに乗り、パークの外へ脱出しました。

バーナードが目覚めると、ウエストワールドではないどこかの家でした。目の前にはドロレスが立っています。バーナードは、ドロレスによって生き返りました。

(シーズン2 完)

各話の詳細は以下を参照ください。

第1話「夜への旅路」
第2話「再会」
第3話「実力と運」
第4話「スフィンクスの謎かけ」
第5話「アカネの舞」
第6話「位相空間」
第7話「エコルシェ」
第8話「キオク」
第9話「消失点」
第10話「乗客」

ほかシーズンは以下を参照ください。

シーズン1全あらすじ(前)
シーズン3全あらすじ(次)

ウエストワールド シーズン2 ネタバレ

扉とは

「扉」は、鍛冶場にあるシステムによって開かれる、新世界への出入り口です。新世界はデジタルの世界であり、ホストは肉体を失いますが、望む姿で永遠に存在することができます。

黒服の男は、扉を破壊しようとしていました。

ゆりかごとは

「ゆりかご」は、ホストのバックアップデータを保存したサーバールームのことです。ホストは、死んでもゆりかごのバックアップからデータを復元することでもとの生活を再現できます。

彼方の谷とは

「彼方の谷」は、鍛冶場がある谷です。谷の断崖に扉が開きます。

鍛冶場とは

「鍛冶場」は、ウエストワールドを訪れたゲスト全員分の行動や感情のデータが保存されているサーバールームです。

デロス社の計画とは

デロス社の計画は、人間の感情、心のデータをホストの制御装置にコピーすることで、永遠の命を手に入れることです。ウエストワールドの開園以来研究を続け、心を保存することには成功していますが、ホストに入れて現実世界で再現すると、数日程度で壊れてしまいます。

ドロレスの目的とは

ドロレスの目的は、ウエストワールドから外に出て、人類へ復讐することです。外に出るために人間のことを知る必要がありました。

なお、ホストはパークの外に出ることができませんが、制御装置を持ち出すことはできるので、外の世界でホストを誕生させることはできます。ドロレスが最終話で外に持ち出した制御装置(「パール」)は5つ。1つはバーナードのものですが、残りの4つが誰のものかは不明です。

ウエストワールド関連記事

ウエストワールドの登場人物

シーズン1 全話あらすじとネタバレ
シーズン2 全話あらすじとネタバレ
シーズン3 全話あらすじとネタバレ

ウエストワールド シーズン1
-第1話「目覚め」
-第2話「迷路」
-第3話「アーノルド」
-第4話「記憶の破片」
-第5話「逃避行」
-第6話「スパイの正体」
-第7話「だまし絵」
-第8話「遠い夢」
-第9話「蛇の道は蛇」
-第10話「アダムの創造」

ウエストワールド シーズン2
-第1話「夜への旅路」
-第2話「再会」
-第3話「実力と運」
-第4話「スフィンクスの謎かけ」
-第5話「アカネの舞」
-第6話「位相空間」
-第7話「エコルシェ」
-第8話「キオク」
-第9話「消失点」
-第10話「乗客」

ウエストワールド シーズン3
-第1話「怒れる神々」
-第2話「ウィンターライン」
-第3話「レハブアム」
-第4話「亡命者たちの母」
-第5話「Genre」
-第6話「Decoherence」
-第7話「Passed Pawn」
-第8話「Crisis Theory」

ウエストワールド シーズン4
-第1話「前兆」
-第2話「孤独な闘い」
-第3話「レザネフォール」
-第4話「世代劣化」
-第5話「荘子」

その他おすすめのドラマ

ウエストワールドを楽しめる方にはこちらのドラマもおすすめです。

ゲーム・オブ・スローンズ

ドラゴンや魔法が存在する架空の世界を舞台にしたファンタジー小説「氷と炎の歌」シリーズを原作としたHBOのテレビドラマです。多くの登場人物が入り乱れる群像劇で、世界中で放映されている人気作です。

ゲーム・オブ・スローンズ関連記事

ROME

共和制から帝政へと移行していく古代ローマの混乱期を描いたドラマです。時代の流れに翻弄され、巻き込まれていく人物たちから目が離せません。登場するのはカエサルやアントニウス、オクタヴィアヌス、クレオパトラといった実在の人物ばかり。世界史に興味ある方におすすめです。

ROMEあらすじ

ヴァイキング 〜海の覇者たち

伝説的なヴァイキングの王ラグナル・ロズブロークの活躍を描いたドラマです。ゲーム・オブ・スローンズのような血なまぐさい戦闘シーンも見ものですが、史実にもとづいた中世北欧の生活や文化も興味深いです。

ヴァイキング シーズン1あらすじ

エレクトリック・ドリームズ

「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」や「高い城の男」などの作品が有名なSF作家フィリップ・K・ディックの短編作品をもとに脚本家によって書かれた一話完結型のアンソロジードラマです。

エレクトリック・ドリームズ あらすじ

ザ・ボーイズ

ヒーローたちは企業に雇われ、金と名誉のために脚色されたプロフィールとねつ造された事件で正義を演出します。彼らの不正を暴くために立ち上がった男たちがいました。

ザ・ボーイズ シーズン1あらすじ

エクスパンス 〜巨獣めざめる〜

人類が宇宙に進出している23世紀の未来。地球、火星、外惑星同盟という3つの勢力による陰謀劇を描いたSFドラマです。もともとNetflixで配信されていたシリーズをAmazonが買い取ったという異例の作品です。

エクスパンス シーズン1 あらすじ

アップロード 〜デジタルなあの世へようこそ〜

人間の意識をサーバーにアップロードしておくことで死後も仮想現実の世界で暮らすことができる世界。交通事故で亡くなった主人公ネイサンは、仮想現実の世界で新たな人生をはじめますが、彼の死には不可解な点がありました。

アップロード シーズン1 あらすじ