ゲーム・オブ・スローンズ シーズン3 あらすじ ネタバレ 第2話 「三つ目の鴉」 ブライエニーの方が強いらしい

ゲームオブスローンズGOTシーズン3
スポンサーリンク


写真出典:HBO

シーズン3第1話では、ブラックウォーターの戦いのあとのスタニス・バラシオンやエッソス大陸におけるデナーリス・ターガリエンの様子が描かれました。第2話ではロブやブラン、サンサ、アリアといったスターク家の人々の様子が描かれます。

あらためて見るとこの頃のブランは幼いですね。

スポンサーリンク

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン3 第2話 あらすじ


写真出典:HBO

タイトル:三つ目の鴉
初放送日:2013年4月7日
放送時間:57分

ブラン・スタークはジョン・スノウがいるカースルブラックを目指し、その一行にミーラ・リードとジョジェン・リードが加わります。

シオンは見知らぬ男たちに拷問されています。

ロブ・スタークはウィンターフェルが陥落したこと、祖父ホスター・タリーが亡くなったことを知り、葬儀へ向かいます。

ジェイミーとブライエニーは、ルース・ボルトンの部下に捕まります。

故郷を目指すアリアは、「旗標なき兄弟団」に連れられて旅籠へやってきました。そこへサンダー・クレゲインが連行されてくると、サンダーはアリアに気づきます。

スポンサーリンク

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン3 第2話 ネタバレ


写真出典:HBO

北部

ウィンターフェルをグレイジョイ家に奪われたスターク家のブランとリコンは、召使いのオシャとボーダーに連れられてジョン・スノウのいるカースルブラックへ向かっています。
このときブランは夢を見ていました。夢の中で三つ目の鴉を弓で射ようとすると、見知らぬ少年が現れ、鴉はブラン自身だから殺すことはできないといいます。

その後、ブランの前に夢に出てきた少年が現れます。彼は威嚇するダイアウルフ・サマーを落ち着かせると、ジョジェン・リードと名乗り、ブランのことを探していたといいます。ブランの一行にジョジェンと姉のミーラが加わり、ジェジェンは「ウォーグ」と呼ばれる、動物に乗り移ることができる能力者について語ります。

ジェジェンとミーラはリード家の出身です。リード家はスターク家の旗主で、北部と南部の境界にある湖沼地帯を統治しています。二人の父ハウランド・リードは、かつてロバートの反乱が起きたときエダード・スタークを助けました。
ロバートの反乱 ゲーム・オブ・スローンズ リアナ・スタークとレイガー・ターガリエン 若かりしロバートはすごかった
写真出典:HBO ゲーム・オブ・スローンズの魅力の一つは濃厚な世界背景にあります。緻密に組まれたウェスタロスの……

シオン・グレイジョイは見知らぬ男たちに捕えられ、拷問されています。男たちが去ったあと、シオンの姉ヤーラ・グレイジョイの使いだという若者が現れ、あとで助けに来るといって去って行きます。

拷問シーンがエグい……

スタークの陣

ロブ・スタークに二通の手紙が届きます。一通はキャトリン・スタークの実家タリー家の居城リヴァーラン城からのもので、キャトリンの父ホスター・タリーの死を告げるものでした。もう一通はルース・ボルトンからのもので、落とし子がウィンターフェルを奪還しましたが、城は炎上し、ブランとリコンは行方不明というものです。ロブは祖父ホスターの葬儀に出るためリヴァーランに向かいます。

途中キャトリンは、かつてジョン・スノウを呪ったことがあることをタリサに打ち明け、スターク家に不幸が訪れたのは自分のせいだと語ります。

王都

サンサはシェイからピーター・ベイリッシュに注意するように忠告されます。その後、マージェリー・タイレルとその祖母のオレナに昼食に招かれ、ジョフリー王の性格について質問されます。はじめは話そうとしませんでしたが、次第に彼の残酷さについて明かします。

ティリオンが部屋に戻るとシェイが待っていました。ティリオンは父タイウィンからシェイに会わないよう命じられているため、シェイに注意するよう伝えます。しかしシェイは無視し、ピーター・ベイリッシュがサンサに興味を示しているため彼女が危険だとティリオンに相談します。

ジョフリー王はマージェリーにレンリー・バラシオンについて質問し、彼の性癖を知ると、死罪にしようと考えていたといいます。マージェリーは王の権利だといって賛同します。そしてマージェリーがジョフリー王の新しい石弓を褒めると、王は石弓を使えばマージェリーにも何かを殺すことができるといいます。

壁の向こう

野人の一人オレルは、動物に乗り移ることができる「ウォーグ」の能力を持っていました。動物の目を通して周囲を探索してきたオレルは、自分の身体に戻ってくると、鴉(野人たちはナイツウォッチのことをそう呼びます)の死体を見たといいます。

マンス・レイダーを演じるキーラン・ハインズさんはドラマ「ROME」でカエサルを演じています。なお、このあと登場するエドミュア・タリー役のトビアス・メンジーズさんは、同ドラマでカエサルを暗殺するブルートゥスを演じています。ドラマ「ROME」のあらすじなどは、この記事の下の方にリンクを用意していますのでご興味いただければご覧ください。

ナイツウォッチたちは壁の北の探索をあきらめ、カースルブラックへ戻ることにします。途中、サムが疲労のために倒れると、総帥ジオー・モーモントは責任を持ってサムをカースルブラックまで辿り着かせるようラストに命じます。

リヴァーランド

スターク家の娘たち(サンサ、アリア)と交換するため、ジェイミー・ラニスターを王都へ連行しているブライエニーは、途中、農夫と出会います。ジェイミーは農夫に自分のことを気づかれたといい、誰かに密告するかもしれないので殺すべきだといいます。しかしブライエニーは拒否します。

その後、ジェイミーはブライエニーの剣を盗んで逃げ出そうとしますが、ブライエニーに負けます。そこへルース・ボルトンの部下ロックたちがやってきて二人を捕らえられます。先に会った農夫が密告したのです。

ハレンホール

ジャクェン=フ・ガーの助けによってハレンホールを脱出したアリア、ジェンドリー、ホットパイは、北を目指しているところをミアのソロスが率いる「旗印なき兄弟団(ブラザーフッド)」に見つかります。彼らはアリアたちを旅籠に連れていって食事させます。そこへ「ハウンド」ことサンダー・クレゲインを捕えた仲間たちがやってきました。サンダーはアリアに気づくと、彼女の正体をみなに明かします。

<<シーズン3 第1話

>>シーズン3 第3話

シーズン3全話あらすじ

ゲーム・オブ・スローンズ 関連情報

当ブログでは、ゲーム・オブ・スローンズの登場人物や世界地図などの情報を紹介しています。以下にまとめていますのでご興味いただけたらご参照ください。

当ブログのゲーム・オブ・スローンズ関連記事まとめ

ゲーム・オブ・スローンズの世界地図
ゲーム・オブ・スローンズの登場人物
ゲーム・オブ・スローンズの登場人物の最後

シーズン1 あらすじ
シーズン2 あらすじ
シーズン3 あらすじ
シーズン4 あらすじ
シーズン5 あらすじ
シーズン6 あらすじ
シーズン7 あらすじ
シーズン8 あらすじ

スターク家
グレイジョイ家
タリー家
アリン家
ラニスター家
タイレル家
バラシオン家
マーテル家
ターガリエン家
ボルトン家
フレイ家
ナイツウォッチ
その他野人・ホワイトウォーカーなど

ハウス・オブ・ザ・ドラゴン 関連情報

当ブログでは、ゲーム・オブ・スローンズのスピンオフドラマ「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」の登場人物や各エピソードの情報を紹介しています。

登場人物

-シーズン1 あらすじ
-第1話「ドラゴンの後継者」
-第2話「王弟」
-第3話「名を継ぐ者」
-第4話「ナロー・シーの王」
-第5話「われらは道を照らす」
-第6話「王女と王妃」
-第7話「ドリフトマーク」
-第8話「潮の主」
-第9話「翠の評議会」
-第10話「黒装の女王」

その他おすすめのドラマ

ゲーム・オブ・スローンズを楽しめる方にはこちらのドラマもおすすめです。

ROME

共和制から帝政へと移行していく古代ローマの混乱期を描いたドラマです。時代の流れに翻弄され、巻き込まれていく人物たちから目が離せません。登場するのはカエサルやアントニウス、オクタヴィアヌス、クレオパトラといった実在の人物ばかり。世界史に興味ある方におすすめです。

ROMEあらすじ

ヴァイキング 〜海の覇者たち

伝説的なヴァイキングの王ラグナル・ロズブロークの活躍を描いたドラマです。ゲーム・オブ・スローンズのような血なまぐさい戦闘シーンも見ものですが、史実にもとづいた中世北欧の生活や文化も興味深いです。

ヴァイキング シーズン1あらすじ

ウエストワールド

ゲーム・オブ・スローンズの米HBO作品。アメリカ西部時代を模したテーマパークを舞台に、自分たちがロボットであることを知らされずに生活するアンドロイドたちと、自分たちの欲望を満たすためにやってくる人間たちを描いたSF作品です。

ウエストワールド シーズン1あらすじ

ウィッチャー

ポーランドの作家アンドレイ・サプコフスキによるダークファンタジー小説を原作としたNetflixのオリジナルドラマです。Playstation4/Nintendo Switchから発売されているゲーム「ウィッチャー3」も人気があります。

ウィッチャー シーズン1あらすじ
ウィッチャー シーズン2あらすじ