ゲーム・オブ・スローンズ シーズン3 あらすじ ネタバレ 第1話 「新たな時代」 最後まで出てくる新キャラも登場

ゲームオブスローンズGOTシーズン3
スポンサーリンク


写真出典:HBO

七王国ではロバート王が亡くなり、後を継いだジョフリー王の血統に意義を申し立てたエダード・スタークは反逆罪で処刑されます。スターク家は反旗を翻し、北部から王都を目指して進軍。しかし手薄となった居城はグレイジョイ家に奪われます。

一方、正当な王を主張するスタニス・バラシオンは大艦隊を率いて王都を攻めますが、ワイルドファイアとタイウィン・ラニスター率いる援軍の前に敗北します。

王国の北端にある壁のさらに北では、探索に向かったナイツウォッチのジョン・スノウが野人と接触。王国から海を隔てたエッソス大陸では、旧王朝の遺児デナーリス・ターガリエンが炎の中からドラゴンと共によみがえります。

そして迎えるシーズン3。ここでは第1話を紹介します。

スポンサーリンク

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン3 第1話 あらすじ


写真出典:HBO

タイトル:新たな時代
初放送日:2013年3月31日
放送時間:55分

王都ではティリオン・ラニスターがブラックウォーターの戦いの報酬を要求しますが、父タイウィンから拒否されます。

壁の北ではジョン・スノウがマンス・レイダーに会って野人の仲間に加わります。

ドラゴンストーンにはダヴォス・シーワースが戻りますが、メリサンドルを襲ったために投獄されます。

エッソス大陸では、デナーリス・ターガリエンが自由都市アスタポアで傭兵軍団アンサリードを紹介され、暗殺者に狙われたところをバリスタン・セルミーに救われます。

スポンサーリンク

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン3 第1話 ネタバレ


写真出典:HBO

「壁」の向こう

野営地の整地を続けていたサムやトレットたちは角笛が鳴るのを聞きます。それはホワイトウォーカーの到来を告げる合図でした。逃げ遅れたサムは亡者たちの行進を目にします(シーズン2第10話)。吹雪の中をどうにか逃げ続け、ナイツウォッチの仲間たちに合流すると、総帥ジオー・モーモントは「壁」に戻ることを決めます。

一方、野人に捕らえられたジョン・スノウは、彼らの集落に連れてこられます。そして野人の王マンス・レイダーから仲間になりたい理由を尋ねられると、クラスターが自分の子どもをホワイトウォーカーに捧げたとき、総帥が何もしなかったからだと応えます。マンス・レイダーはジョンの理由に納得し、ジョンを迎え入れます。

ジョンはハーフハンドことクォーリンの計らいによって、野人の仲間に成りすますことに成功しました。
ジョンがマンス・レイダーと勘違いした男トアマンドは、このあとジョンの友人になっていきます。

王都

王都では、隠遁生活を送っているティリオンの元に姉サーセイが訪ねてきます。サーセイは、ティリオンが父タイウィンに会う目的を気にしていました。その後ティリオンはブロンに護衛されながらタイウィンに会いに行きます。

父タイウィンと対面したティリオンは、ブラックウォーターの戦いにおける報酬としてキャスタリーロックを要求します。しかしタイウィンは拒否し、ティリオンが生まれたときに妻が亡くなったこと、醜く生まれてきたことを侮辱します。

サンサ・スタークが侍女として仕えるシェイと会話しているところへピーター・ベイリッシュがやってくると、王都から連れ出せるかもしれないといいます。ベイリッシュに仕える娼婦ロスは、彼の動きに注意するようシェイに警告します。

ジョフリー王とマージェリー・タイレルの行列が王都のスラム街「蚤の溜まり場」を通ると、マージェリーは輿を降りて孤児院を訪れ、子どもたちを慰めます。その行為をサーセイは気に入りません。

スタニスの陣営

ブラックウォーターの戦いで海に投げ出されたダヴォス・シーワースは、海賊であり旧友であるサラドール・サーンに救われます。スタニス・バラシオンの様子を尋ねると、スタニスはドラゴンストーン城に閉じこもり、女司祭メリサンドルにしか会わないといいます。

ダヴォスがドラゴンストーン城へ戻ってスタニスに謁見すると、スタニスは自分が生きていたことにそれほど関心を示しません。さらにメリサンドルは、ダヴォスがスタニスを説得して彼女を戦いに連れて行かなかったためにブラックウォーターで負けたといいます。そしてワイルドファイアの炎によって死んだダヴォスの息子の死を、光の神の思し召しだといって正当化すると、ダヴォスは怒りにまかせてメリサンドルを殺そうとします。スタニスはダヴォスを捕らえて地下牢に閉じ込めます。

ハレンホール

ロブ・スタークは、タイウィン・ラニスターが拠点としていたハレンホールにやってきます。しかしラニスター軍は捕虜を全員殺して立ち去った後でした。ブラックウォーターの戦いに向かったあとだったのです。その光景を見た諸侯や兵たちは、ラニスター家への恨みを募らせ、捕虜だったジェイミーを逃がしたキャトリンに冷たい目を向けます。ロブは、キャトリンを幽閉することにします。また、怪我をして倒れていたクァイバーンを見つけます。

クァイバーンはここで初登場。ハレンホールで助けられた爺さんがいたなと覚えておくといいと思います。

エッソス

七王国旧王朝の遺児デナーリス・ターガリエンは、奴隷商人湾の自由都市アスタポアへやってきます。そこで奴隷商人クラズニスから奴隷による傭兵軍団「穢れなき軍団(アンサリード)」を紹介されます。

通訳でのちにデナーリスが信頼できる臣下となるミッサンディが登場しました。

デナーリスが町中を歩いていると、少女の姿をした黒魔道師がデナーリスを暗殺しようとします。ロバート王の「王の盾」総帥であったバリスタン・セルミーが現れてデナーリスを救い、デナーリスに忠誠を誓います。

前:シーズン2第10話

次:シーズン3第2話

シーズン3全話あらすじ

ゲーム・オブ・スローンズ 関連情報

当ブログでは、ゲーム・オブ・スローンズの登場人物や世界地図などの情報を紹介しています。以下にまとめていますのでご興味いただけたらご参照ください。

当ブログのゲーム・オブ・スローンズ関連記事まとめ

ゲーム・オブ・スローンズの世界地図
ゲーム・オブ・スローンズの登場人物
ゲーム・オブ・スローンズの登場人物の最後

シーズン1 あらすじ
シーズン2 あらすじ
シーズン3 あらすじ
シーズン4 あらすじ
シーズン5 あらすじ
シーズン6 あらすじ
シーズン7 あらすじ
シーズン8 あらすじ

スターク家
グレイジョイ家
タリー家
アリン家
ラニスター家
タイレル家
バラシオン家
マーテル家
ターガリエン家
ボルトン家
フレイ家
ナイツウォッチ
その他野人・ホワイトウォーカーなど

ハウス・オブ・ザ・ドラゴン 関連情報

当ブログでは、ゲーム・オブ・スローンズのスピンオフドラマ「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」の登場人物や各エピソードの情報を紹介しています。

登場人物

-シーズン1 あらすじ
-第1話「ドラゴンの後継者」
-第2話「王弟」
-第3話「名を継ぐ者」
-第4話「ナロー・シーの王」
-第5話「われらは道を照らす」
-第6話「王女と王妃」
-第7話「ドリフトマーク」
-第8話「潮の主」
-第9話「翠の評議会」
-第10話「黒装の女王」

その他おすすめのドラマ

ゲーム・オブ・スローンズを楽しめる方にはこちらのドラマもおすすめです。

ROME

共和制から帝政へと移行していく古代ローマの混乱期を描いたドラマです。時代の流れに翻弄され、巻き込まれていく人物たちから目が離せません。登場するのはカエサルやアントニウス、オクタヴィアヌス、クレオパトラといった実在の人物ばかり。世界史に興味ある方におすすめです。

ROMEあらすじ

ヴァイキング 〜海の覇者たち

伝説的なヴァイキングの王ラグナル・ロズブロークの活躍を描いたドラマです。ゲーム・オブ・スローンズのような血なまぐさい戦闘シーンも見ものですが、史実にもとづいた中世北欧の生活や文化も興味深いです。

ヴァイキング シーズン1あらすじ

ウエストワールド

ゲーム・オブ・スローンズの米HBO作品。アメリカ西部時代を模したテーマパークを舞台に、自分たちがロボットであることを知らされずに生活するアンドロイドたちと、自分たちの欲望を満たすためにやってくる人間たちを描いたSF作品です。

ウエストワールド シーズン1あらすじ

ウィッチャー

ポーランドの作家アンドレイ・サプコフスキによるダークファンタジー小説を原作としたNetflixのオリジナルドラマです。Playstation4/Nintendo Switchから発売されているゲーム「ウィッチャー3」も人気があります。

ウィッチャー シーズン1あらすじ
ウィッチャー シーズン2あらすじ