ハウス・オブ・ザ・ドラゴン シーズン1 第9話のあらすじとネタバレ

ゲームオブスローンズHotDシーズン1ハウスオブザドラゴン
スポンサーリンク

すっかり衰えた国王ヴィセーリス1世の必死の訴えにより、レイニラ王女とアリセント王妃の間に生じていたわだかまりは解消するかのように思えました。しかし、王がうわ言のように語った物語をアリセント王妃は遺言ととらえます。それは、レイニラ王女ではなく、エイゴン王子に王位を継がせるというものでした。HBOドラマ「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」シーズン1の第9話「翠の評議会」のあらすじとネタバレを紹介します。

前:第8話「潮の主」
次:第10話「黒装の女王」

スポンサーリンク

第9話あらすじ

ヴィセーリス1世が亡くなりました。ハイタワー家は、王の遺言としてエイゴン王子を即位させることにします。ただし王位継承権を持つレイニラ王女が生きていては禍根が残ります。レイニラ王女への対処を巡って王の手オットーと王妃アリセントの意見は分かれました。そんな中、エイゴンの行方が知れません。

スポンサーリンク

第9話「翠の評議会」

国王ヴィセーリス1世が亡くなりました。急遽、小評議会が開かれます。

タイトルにある「翠」は、鮮やかな緑色(エメラルドグリーン)で、ハイタワー家を象徴する色です。
この時点での小評議会メンバーは、王妃アリセント・ハイタワー、王の手オットー・ハイタワー、グランドメイスター・オーウィルメロス後任)、法相ジャスパー・ワイルドライオネル・ストロング後任)、蔵相ライマン・ビーズベリー、海軍提督タイランド・ラニスターコアリーズ・ヴェラリオン後任)です。

王の手オットー・ハイタワーは、王の遺言に従って孫エイゴン・ターガリエンの王位を主張します。しかし、遺言はアリセント王妃が聞いたというだけで証拠はありません。ビーズベリー卿が異議を唱えると、クリストン卿は彼の頭を机に叩きつけて殺してしまいました。また、オットーは王の盾総帥ハロルド・ウェスタリングにドラゴンストーンに戻ったレイニラ王女の拘束を命じました。王位継承権を持つ彼女の存在は禍根となります。しかしハロルドは従いません。王の盾は王にのみ従うといって退出してしまいます。アリセント王妃は、レイニラ王女と戦う気はありませんでした。評議会が話を進めてしまうことに不安です。

事態を説明するため、アリセント王妃とオットーがエイゴン王子の部屋へやってきますが、姿がありません。城を抜け出して遊びに行っているようです。

オットーとアリセント王妃は、それぞれの配下にエイゴン王子を探させます。

エイゴンの妻は妹のへレイナです。すでに双子の子どもがいるようです。

その後、オットーは諸侯たちを集めると、エイゴン王子への忠誠を強要します。レイニラ王女への忠誠の誓いを捨てなかったものは処刑しました。

レイニラ王女の支持者であるレイニスは軟禁されていました。アリセント王妃がやってきて協力を求めます。

オットーから命令を受けた王の盾のエリックとアリクが城下でエイゴンを探していると、ミサリアの使いが現れました。エイゴンはミサリアに捕まっていました。オットーはミサリアに密会。地下の闘技場で子どもたちを戦わせるという、野蛮な行為を取り締まることを条件にエイゴンを渡すという取り引きに応じます。

闘技場で戦わされている子どもの中にはエイゴンの落とし子もいるようです。

エイゴンの居場所がわかりました。エリックとアリクが救出に向かいますが、アリセント王妃に命じられてエイゴンを探していたクリストン卿とエイモンドに見つかり、エイゴンを奪われます。アリセント王妃は息子エイゴンを確保しました。

兄エイゴンを探すエイモンドは民衆を装っていましたが、眼帯ですぐにバレるような気もします。

エイゴン王子の即位式が開かれることになり、王都は一気に騒がしくなりました。騒ぎに乗じ、王の盾エリックはレイニスを脱走させます。

ドラゴンピットには民衆が集められ、エイゴン王子がエイゴン2世として即位します。

突如、地下からドラゴン・メレイズに騎乗したレイニスが現れました。レイニスは、アリセント王妃に協力するつもりはないという意思を見せつけ、ドラゴンとともに飛び去ります。

前:第8話「潮の主」
次:第10話「黒装の女王」

ゲーム・オブ・スローンズ 関連情報

当ブログでは、ゲーム・オブ・スローンズの登場人物や世界地図などの情報を紹介しています。以下にまとめていますのでご興味いただけたらご参照ください。

当ブログのゲーム・オブ・スローンズ関連記事まとめ

ゲーム・オブ・スローンズの世界地図
ゲーム・オブ・スローンズの登場人物
ゲーム・オブ・スローンズの登場人物の最後

シーズン1 あらすじ
シーズン2 あらすじ
シーズン3 あらすじ
シーズン4 あらすじ
シーズン5 あらすじ
シーズン6 あらすじ
シーズン7 あらすじ
シーズン8 あらすじ

スターク家
グレイジョイ家
タリー家
アリン家
ラニスター家
タイレル家
バラシオン家
マーテル家
ターガリエン家
ボルトン家
フレイ家
ナイツウォッチ
その他野人・ホワイトウォーカーなど

ハウス・オブ・ザ・ドラゴン 関連情報

当ブログでは、ゲーム・オブ・スローンズのスピンオフドラマ「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」の登場人物や各エピソードの情報を紹介しています。

登場人物

-シーズン1 あらすじ
-第1話「ドラゴンの後継者」
-第2話「王弟」
-第3話「名を継ぐ者」
-第4話「ナロー・シーの王」
-第5話「われらは道を照らす」
-第6話「王女と王妃」
-第7話「ドリフトマーク」
-第8話「潮の主」
-第9話「翠の評議会」
-第10話「黒装の女王」

その他おすすめのドラマ

ゲーム・オブ・スローンズを楽しめる方にはこちらのドラマもおすすめです。

ROME

共和制から帝政へと移行していく古代ローマの混乱期を描いたドラマです。時代の流れに翻弄され、巻き込まれていく人物たちから目が離せません。登場するのはカエサルやアントニウス、オクタヴィアヌス、クレオパトラといった実在の人物ばかり。世界史に興味ある方におすすめです。

ROMEあらすじ

ヴァイキング 〜海の覇者たち

伝説的なヴァイキングの王ラグナル・ロズブロークの活躍を描いたドラマです。ゲーム・オブ・スローンズのような血なまぐさい戦闘シーンも見ものですが、史実にもとづいた中世北欧の生活や文化も興味深いです。

ヴァイキング シーズン1あらすじ

ウエストワールド

ゲーム・オブ・スローンズの米HBO作品。アメリカ西部時代を模したテーマパークを舞台に、自分たちがロボットであることを知らされずに生活するアンドロイドたちと、自分たちの欲望を満たすためにやってくる人間たちを描いたSF作品です。

ウエストワールド シーズン1あらすじ

ウィッチャー

ポーランドの作家アンドレイ・サプコフスキによるダークファンタジー小説を原作としたNetflixのオリジナルドラマです。Playstation4/Nintendo Switchから発売されているゲーム「ウィッチャー3」も人気があります。

ウィッチャー シーズン1あらすじ
ウィッチャー シーズン2あらすじ