ハウス・オブ・ザ・ドラゴン シーズン1 第2話のあらすじとネタバレ

ゲームオブスローンズHotDシーズン1ハウスオブザドラゴン
スポンサーリンク

HBOドラマ「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」シーズン1の第2話「王弟」のあらすじとネタバレを紹介します。

後継者問題に揺れるウェスタロス。第1話では、レイニラ・ターガリエン王女が王位継承者に選ばれました。しかし、女王が即位した前例はありません。

前:第1話「ドラゴンの後継者」
次:第3話「名を継ぐ者」

スポンサーリンク

第2話あらすじ

王国の周辺海域では自由都市による軍事組織トライアーキーが猛威をふるい、継承権を失った王弟デイモンは不穏な動きを見せます。そんな中、国王ヴィセ―リス1世は、再婚相手の選出を迫られていました。

スポンサーリンク

第2話「王弟」

3つの自由都市タイロシュ、ミア、ライスが同盟して結成したトライアーキーは、ステップストーンズ諸島の海賊を一掃すると、そのまま海域を占拠しています。海軍提督コラリーズ・ヴェラリオンは彼らの脅威を警戒しますが、国王ヴィセーリス1世は取り合いません。これまで平和を維持してきた自由都市が王国に敵対するとは考えられないからです。レイニラ王女はドラゴンによる威嚇を提案しますが、やはり相手にしてもらえませんでした。

一方、王の守護兵「王の盾」総帥だったライアム卿が亡くなり、ハロルド卿が新たな総帥に就任。レイニラ王女は、欠員を補充するため、クリストン・コールを王の盾の1人に任命します。

王妃を失った国王には新たな王妃が必要でした。コラリーズは、自分の娘12歳のレーナを推挙します。ヴェラリオン家はターガリエン家と同じヴァリリアの出身で、ターガリエン家に次ぐ名家です。両家が婚姻で結ばれれば、王家の安泰が約束されるでしょう。王の手オットー・ハイタワーは反対しますが、グランドメイスター・メロスと法相ライオネル卿は賛成でした。

王が悩みをアリセントに打ち明けていると、緊急の小評議会が招集されます。
王位継承権を失い、王都を追放された王弟デイモン・ターガリエンがドラゴンストーン島を占拠。軍備を整えると、娼婦ミサリアの懐妊と結婚を宣言し、王宮からドラゴンの卵を盗ませたのです。王家の子どもは、ドラゴンの卵を与えられる習慣でした。

オットー・ハイタワーが王の盾を率いてドラゴンストーン島へ抗議へ向かうと、デイモンがドラゴン・カラクセスを従えて現れました。ドラゴンにはかないません。オットーたちが撤退を余儀なくされたとき、ドラゴン・シアラックスに騎乗したレイニラが現れます。レイニラは、継承権が欲しいならば自分を殺してみろとデイモンを脅迫します。今、彼女を殺せば、彼女を守るドラゴンも黙ってはいません。デイモンは卵を返します。

このとき、ミサリアはデイモンに苦情を訴えます。彼女は何も聞かされていませんでした。デイモンと結婚していませんし、懐妊もしていません。ミサリアは、デイモンと行動をともにしていますが、富や権力は望んでいませんでした。娼婦として育った彼女は、つねに怯えて暮らしてきたといいます。恐怖から逃れるためにデイモンに付いてきましたが、デイモンの王妃と喧伝されたことで、今後どのような危険が待っているかわかりません。

卵は無事戻りました。ヴィセーリス1世は、レイニラの独断を責めますが、彼女が王位継承者として自覚していることに気づきます。

その後、ヴィセーリス1世は小評議会を開くと、再婚相手が決まったことを発表します。誰もがレーナ・ヴァレリオンだと思いました。しかしヴィセーリス1世は、アリセント・ハイタワーを指名します。期待を裏切られたコラリーズは退出。父親と親友の関係を知らなかったレイニラも複雑です。

ん? アリセント?って顔をするレイニラです。

コラリーズは、デイモンを拠点ドリフトマークに招くと、同盟を呼びかけます。

第2話にはオープニングがありました。あの曲ではじまるとワクワクします。

参考地図

ターガリエン家のもともとの拠点ドラゴンストーン、ヴァレリオン家の拠点ドリフトマークは、ブラックウォーター湾に浮かぶ島です。
トライアーキーが活動するステップストーンズ諸島は、王都の南東、ナローシー(狭い海)の出口にあります。
地図についてはこちらも参照ください。

前:第1話「ドラゴンの後継者」
次:第3話「名を継ぐ者」

ゲーム・オブ・スローンズ 関連情報

当ブログでは、ゲーム・オブ・スローンズの登場人物や世界地図などの情報を紹介しています。以下にまとめていますのでご興味いただけたらご参照ください。

当ブログのゲーム・オブ・スローンズ関連記事まとめ
ゲーム・オブ・スローンズの世界地図
ゲーム・オブ・スローンズの登場人物
ゲーム・オブ・スローンズの登場人物の最後

シーズン1 あらすじ
シーズン2 あらすじ
シーズン3 あらすじ
シーズン4 あらすじ
シーズン5 あらすじ
シーズン6 あらすじ
シーズン7 あらすじ
シーズン8 あらすじ

ゲーム・オブ・スローンズを見る

2022年2月現在、ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」はAmazonプライムビデオで視聴できます。

Amazonで字幕版を見る
Amazonで吹替版を見る

ハウス・オブ・ザ・ドラゴン 関連情報

当ブログでは、ゲーム・オブ・スローンズのスピンオフドラマ「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」の登場人物や各エピソードの情報を紹介しています。

登場人物

-第1話「ドラゴンの後継者」
-第2話「王弟」
-第3話「名を継ぐ者」
-第4話「ナロー・シーの王」
-第5話「われらは道を照らす」
-第6話「王女と王妃」

その他おすすめのドラマ

ゲーム・オブ・スローンズを楽しめる方にはこちらのドラマもおすすめです。

ROME

共和制から帝政へと移行していく古代ローマの混乱期を描いたドラマです。時代の流れに翻弄され、巻き込まれていく人物たちから目が離せません。登場するのはカエサルやアントニウス、オクタヴィアヌス、クレオパトラといった実在の人物ばかり。世界史に興味ある方におすすめです。

ROMEあらすじ

ヴァイキング 〜海の覇者たち

伝説的なヴァイキングの王ラグナル・ロズブロークの活躍を描いたドラマです。ゲーム・オブ・スローンズのような血なまぐさい戦闘シーンも見ものですが、史実にもとづいた中世北欧の生活や文化も興味深いです。

ヴァイキング シーズン1あらすじ

ウエストワールド

ゲーム・オブ・スローンズの米HBO作品。アメリカ西部時代を模したテーマパークを舞台に、自分たちがロボットであることを知らされずに生活するアンドロイドたちと、自分たちの欲望を満たすためにやってくる人間たちを描いたSF作品です。

ウエストワールド シーズン1あらすじ

ウィッチャー

ポーランドの作家アンドレイ・サプコフスキによるダークファンタジー小説を原作としたNetflixのオリジナルドラマです。Playstation4/Nintendo Switchから発売されているゲーム「ウィッチャー3」も人気があります。

ウィッチャー シーズン1あらすじ
ウィッチャー シーズン2あらすじ