ゲーム・オブ・スローンズ シーズン6 あらすじ ネタバレ 第6話 「血盟の血」 新たなヴァリリア鋼の剣が登場します

ゲームオブスローンズGOTシーズン6
スポンサーリンク

 にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ


写真出典:HBO

エダード・スタークの弟ベンジェン・スタークを覚えているでしょうか。ナイツウォッチの一員で、落とし子として劣等感を抱いていたジョン・スノウをナイツウォッチに誘いました。その後、壁の北で不穏な動きがあることを察知し、何人かのナイツウォッチを連れて調査に向かったまま行方不明となりました。ナイツウォッチ総帥ジオー・モーモントたちはベンジェンを探し、北で起きていることを調査するために探索隊を結成します。ジョンも探索隊に加わった結果、野人につかまりイグリットと出会いました。結局、ベンジェン・スタークがどうなったのかは未だ不明です。

スポンサーリンク

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン6 第6話 あらすじ


写真出典:HBO

タイトル:血盟の血
初放送日:2016年5月29日
放送時間:52分

亡者の軍団に追われるブランとミーラはベンジェン・スタークに救われます。

サムはジリと子どもを故郷のホーンヒルに預けようとしますが、父ランディル・ターリーから冷遇されます。

ジェイミー・ラニスターは武力でハイスパローを倒そうとしますが、トメン王に妨げられ、リバーラン城の奪還を命じられます。

ブレーヴォスでは、アリアが女優の暗殺を命じられましたが実行しませんでした。

スポンサーリンク

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン6 第6話 ネタバレ


写真出典:HBO

壁の北

三つ目の鴉の洞窟にいたブラン・スタークたちはホワイトウォーカーに襲撃され、三つ目の鴉やホーダー、ブランのダイアウルフ・サマー、森の子らのリーフたちは殺されました(シーズン6第5話)。ミーラは一人でブランを運んで逃げますが、亡者たちに追いつかれます。そこにブランの叔父ベンジェン・スタークが現れて二人を助けます。彼は以前壁の北へ探索に出て、ホワイトウォーカーに殺されましたが「森の子ら」の魔法でよみがえったといいます。ベンジェンは、ブランに新たな三つ目の鴉となって力を使いこなすように助言します。

ホーンヒル

メイスターになる修行をするため「知識の城(シタデル)」を目指すサムは、ジリと子どもを預けるため故郷ホーンヒルにやってきます。母や妹、弟たちに優しく迎えられますが、父ランディル・ターリーは違いました。ランディルはサムを侮辱し、野人のジリは給仕として雇うことはできてもサムを家に置くことはできないといいます。その夜、サムはターリー家に伝わるヴァリリア鋼の剣「ハーツベイン」を盗み出し、ジリと子どもを連れて逃げ出します。

ターリー家はマージェリーやオレナの実家タイレル家の旗主です。七王国でも屈強な武家として有名で、サムの父であり当主ランディル率いる軍隊は、かつてロバートの反乱で唯一反乱軍に勝利したと伝わっています。
ロバートの反乱 ゲーム・オブ・スローンズ リアナ・スタークとレイガー・ターガリエン 若かりしロバートはすごかった
写真出典:HBO ゲーム・オブ・スローンズの魅力の一つは濃厚な世界背景にあります。緻密に組まれたウェスタロスの……
ヴァリリア鋼の剣が登場しました。現在判明しているヴァリリア鋼の剣は次のとおりです。
ジオー・モーモントからジョン・スノウに伝わった「ロングクロウ」、スターク家に伝わる「アイス」から作られた「ウィドウズベイル」と「オウスキーパー」、ブランの暗殺計画に使われた短剣、そしてターリー家に伝わる「ハーツベイン」です。
オウスキーパーはジェイミーからブライエニーに渡りましたが、ウィドウズベイルと短剣はどうなっているのか不明です。

王都

トメン王がハイスパローから許されてマージェリーと面会すると、彼女は今までの生き方を悔い改めたといいます。

そしてマージェリーの贖罪の日がやってきます。ジェイミー・ラニスターとメイス・タイレル、オレナはタイレル家の兵を率いてベイラー大聖堂を包囲し、マージェリーとロラスの釈放を要求します。するとハイスパローは贖罪を取りやめました。タイレル家の兵に囲まれているからではありません。マージェリーはトメン王を七神正教の敬虔な信者として帰依させることで贖罪を果たしたためだといいます。大聖堂からトメン王が現れ、ハイスパローと和解したと宣言すると、ジェイミーたちは撤退します。

その後トメン王はジェイミーを王の盾の総帥から外すと、リヴァーランドのリヴァーラン城奪回を命じます。

ブレーヴォス

アリアは、女優クレインを暗殺するためラム酒に毒を入れます。しかしクレインが優しい人物であることを知り、暗殺を中止しました。その様子を監視していたウェイフはアリアの命令違反を報告すると、ジャクェン・フ=ガーからアリアを殺す許可を得ます。アリアはジャクェンからの処罰にそなえて隠していた剣「針(ニードル)」を持ち出します。

アリアはジャクェンから個人の持ち物をすべて捨てるように命じられましたが、ニードルだけは捨てずに隠していました(シーズン5第3話)。

ツインズ城

ツインズ城でスターク家を惨殺した結果(シーズン3第9話)、ウォルダー・フレイはリヴァーランドを手に入れました。しかしリバーラン城はブリンデン・タリーに奪われ、ブリンデンにはタリー家の旗主が味方に付き、「旗標なき兄弟団」も支援している状況です。ウォルダーは、捕らえているエドミュア・タリーを使ってブリンデンを降伏させるように息子たちに命じます。

エッソス

デナーリスはダーリオ・ナハーリスやドスラク人たちとミーリーンに向かっています。途中、何かに気付いて姿を消すと、ドロゴンに乗って戻り、共に七王国を征服するようにドスラク人たちに呼びかけます。

前:シーズン6第5話

次:シーズン6第7話

シーズン6あらすじ・ネタバレ

ゲーム・オブ・スローンズ 関連情報

当ブログでは、ゲーム・オブ・スローンズの登場人物や世界地図などの情報を紹介しています。以下にまとめていますのでご興味いただけたらご参照ください。

当ブログのゲーム・オブ・スローンズ関連記事まとめ

ゲーム・オブ・スローンズの世界地図
ゲーム・オブ・スローンズの登場人物
ゲーム・オブ・スローンズの登場人物の最後

シーズン1 あらすじ
シーズン2 あらすじ
シーズン3 あらすじ
シーズン4 あらすじ
シーズン5 あらすじ
シーズン6 あらすじ
シーズン7 あらすじ
シーズン8 あらすじ

スターク家
グレイジョイ家
タリー家
アリン家
ラニスター家
タイレル家
バラシオン家
マーテル家
ターガリエン家
ボルトン家
フレイ家
ナイツウォッチ
その他野人・ホワイトウォーカーなど

ハウス・オブ・ザ・ドラゴン 関連情報

当ブログでは、ゲーム・オブ・スローンズのスピンオフドラマ「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」の登場人物や各エピソードの情報を紹介しています。

登場人物

-シーズン1 あらすじ
-第1話「ドラゴンの後継者」
-第2話「王弟」
-第3話「名を継ぐ者」
-第4話「ナロー・シーの王」
-第5話「われらは道を照らす」
-第6話「王女と王妃」
-第7話「ドリフトマーク」
-第8話「潮の主」
-第9話「翠の評議会」
-第10話「黒装の女王」

その他おすすめのドラマ

ゲーム・オブ・スローンズを楽しめる方にはこちらのドラマもおすすめです。

ROME

共和制から帝政へと移行していく古代ローマの混乱期を描いたドラマです。時代の流れに翻弄され、巻き込まれていく人物たちから目が離せません。登場するのはカエサルやアントニウス、オクタヴィアヌス、クレオパトラといった実在の人物ばかり。世界史に興味ある方におすすめです。

ROMEあらすじ

ヴァイキング 〜海の覇者たち

伝説的なヴァイキングの王ラグナル・ロズブロークの活躍を描いたドラマです。ゲーム・オブ・スローンズのような血なまぐさい戦闘シーンも見ものですが、史実にもとづいた中世北欧の生活や文化も興味深いです。

ヴァイキング シーズン1あらすじ

ウエストワールド

ゲーム・オブ・スローンズの米HBO作品。アメリカ西部時代を模したテーマパークを舞台に、自分たちがロボットであることを知らされずに生活するアンドロイドたちと、自分たちの欲望を満たすためにやってくる人間たちを描いたSF作品です。

ウエストワールド シーズン1あらすじ

ウィッチャー

ポーランドの作家アンドレイ・サプコフスキによるダークファンタジー小説を原作としたNetflixのオリジナルドラマです。Playstation4/Nintendo Switchから発売されているゲーム「ウィッチャー3」も人気があります。

ウィッチャー シーズン1あらすじ
ウィッチャー シーズン2あらすじ

スポンサーリンク
海外ドラマブログ