スポンサーリンク

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン3 あらすじ ネタバレ 第4話 「穢れなき軍団」


写真出典:HBO

ゲーム・オブ・スローンズは登場人物が多く、話も長いので以前のエピソードを覚えていないことを多々あります。でも2回目以降はそれだけ気づくことも多く、意外な展開や回収される伏線に感動することでしょう。

今回、シーズン1でちょろっと出てきたベリック・ドンダリオンが再登場します。初見で彼のことを覚えていた人はいるのでしょうか。そもそも役者さんが変わってしまって外見も違うのですから難易度が高いです。サンダーはよく気づいたなと思います。

ゲーム・オブ・スローンズシーズン3第4話「穢れなき軍団」を紹介します。タイトルは、デナーリスがエッソス大陸の自由都市アスタポアで手に入れる傭兵軍団の名前に由来します。

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン3 第4話 あらすじ


写真出典:HBO

タイトル:穢れなき軍団
初放送日:2013年4月21日
放送時間:54分

王都では、ピーター・ベイリッシュがサンサを高巣城に連れて行こうとしていました。そのことを知ったヴァリスは、サンサをロラス・タイレルと結婚させてベイリッシュ公の計画を邪魔しようとします。
シオン・グレイジョイは脱走しましたが再び捕まります。
アリア、ジェンドリー、ハウンドは、「旗標なき兄弟団」のベリック・ドンダリオンの元に連れてこられます。
ナイツウォッチでは反乱が起こり、モーモント総帥が殺されます。
デナーリスは傭兵軍団「穢れなき軍団(アンサリード)」を手に入れ、アスタポアを略奪します。

スポンサーリンク

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン3 第4話 ネタバレ


写真出典:HBO

リヴァーランド

右手を切り落とされたジェイミーは、ルース・ボルトンが駐留するハレンホールへ連行されています。途中、ロックたちに嘲られると、剣を奪って攻撃しますが、弱った体で左手しか使えないため簡単に倒されます。その後、生きる気力を失ったジェイミーに、ブライエニーは大切なものを失う悲しみを知ったのだから生きる延びるように説得します。

アリア、ジェンドリー、サンダー・クレゲインは、「旗印なき兄弟団」の隠れ家に連行されてきます。そこにはベリック・ドンダリオンがいました。

シーズン1でキャトリンがティリオンを捕らえたとき、タイウィン・ラニスターは報復のため、旗主グレガー・クレゲインに命じてキャトリンの実家タリー家の領地リヴァーランドを荒らさせました。当時王の手だったエダード・スタークは、クレガーを捕らえるためドンダリオンとソロスに兵を与えてリヴァーランドへ派遣します。その後のことが描かれていないのですが、ドンダリオンたちはグレガーの捕獲に失敗したようです。そして生き残った兵たちで結成されたのが「旗標なき兄弟団(ブラザーフッド)」です。

ドンダリオンは、ロバートの反乱のとき王子たちを殺した罪でサンダーを糾弾します。しかしサンダーは、王子たちを殺したのは兄グレガーだと弁解します。その場にいたアリアは、友人のマイカーをサンダーが殺したと明かしますが、サンダーはジョフリーの命令に従っただけだといいます。そこでドンダリオンは判断を神々にゆだねるといって決闘裁判を宣告します。

ロバートの反乱のとき、ラニスター家の軍が王城へ攻め込みました。旗主グレガーはエイゴン王子を殺し、血にまみれたまま王妃エリア・マーテルを強姦したと伝わっています。
ロバートの反乱 ゲーム・オブ・スローンズ リアナ・スタークとレイガー・ターガリエン 若かりしロバートはすごかった

王都

ティリオンはヴァリスを訪ねると、ブラックウォーターの戦いで自分を殺させようとしたのが姉サーセイである証拠を聞き出そうとします。ヴァリスは証拠は持っていませんでしたが、かつて妖術師に去勢されたときのことを話し出します。そして大きな木箱を開けると、中には話に出てきた妖術師が閉じ込められていました。ヴァリスは妖術師に復讐するつもりだといい、ティリオンの復讐もいつか成就するだろうと話します。

その後ヴァリスは娼婦ロスが持ってきた情報によって、ピーター・ベイリッシュがサンサ・スタークをアイリー城へ連れていくつもりだということを知ります。ヴァリスはオレナ・タイレルを訪ねると、ベイリッシュがサンサに興味を持っていることを明かします。もしロブ・スタークが亡くなればサンサが北部を継承することになり、ベイリッシュがサンサを自由に操るようになれば危険だというのです。

一方、ジョフリー王はマージェリー・タイレルにベイラー大聖堂を案内します。するとマージェリーは、民衆を味方に付ける重要性を説き、外にいる民衆に向かって手を振るようにいいます。その様子を見ていたサーセイは、マージェリーがジョフリーを操ることを警戒します。

その後マージェリーはサンサを訪ねます。そして王妃になった暁には、サンサと兄ロラス・タイレルの結婚を取り計らうといいます。それを聞いたサンサは、実現すれば王都を抜け出せるといって喜びます。

ジョフリー王とサンサからの信頼を手に入れようとするマージェリーがなかなかしたたかです。

北部

何者かに捕らわれていたシオン・グレイジョイは、若者に救われて姉ヤーラが待っているという砦に向かいます。途中、シオンは父ベイロンへの思いやスターク家の少年たちを実際は殺していないことなどを打ち明けます。そして砦の中に入っていくと、そこは脱出したはずの地下牢でした。また戻ってきたのです。そこへ男たちが現れシオンを捕らえます。シオンを案内してきた若者は、シオンを縛り付けておくように男たちに命じます。

はじめて見たとき、シオンを助けた若者は誰なのだと思っていました。

「壁」の向こう側

ナイツウォッチたちはクラスターの砦に戻ってきました。ナイツウォッチの一人がクラスターからの粗末な対応に不満を表し、クラスターと口論になって彼を殺してしまいます。モーモント総帥が剣を抜いて制裁しようとすると、別のナイツウォッチが総帥の背中を刺します。ナイツウォッチたちの間で戦いが始まり、サムはジリと幼児を連れて砦から逃げ出します。

エッソス

デナーリス・ターガリエンは、ドラゴン1頭と「穢れなき軍団(アンサリード)」を交換します。すると、アンサリードに奴隷商人たちを殺し、奴隷を解放するよう命じます。デナーリスはヴァリリア語を話すことができたのです。そしてドラゴンに命令してクラズニスを焼き殺します。デナーリスがアンサリードを解放し、自分の元にとどまるか立ち去るか選ばせると、戦士たちはデナーリスに仕えることを表明します。

<<シーズン3第3話

>>シーズン3第5話

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン3 あらすじ スターク家はどこまで悲劇に襲われるのか

ゲーム・オブ・スローンズ関連情報

ゲーム・オブ・スローンズは、Amazonプライムビデオから視聴できます。

>> 字幕版を見る

>> 吹替版を見る

当ブログでは、ゲーム・オブ・スローンズの登場人物や世界地図などの情報を紹介しています。以下にまとめていますのでご興味いただけたらご参照ください。

ゲーム・オブ・スローンズ | 目次 当ブログのGOT関連記事まとめ
ゲーム・オブ・スローンズ 地図 | 七王国 ウィンターフェル キングズランディングはどこにある?
ゲーム・オブ・スローンズの登場人物 | アイウエオ順

その他おすすめのドラマ

ゲーム・オブ・スローンズを楽しめる方にはこちらのドラマもおすすめです。

ROME

共和制から帝政へと移行していく古代ローマの混乱期を描いたドラマです。時代の流れに翻弄され、巻き込まれていく人物たちから目が離せません。登場するのはカエサルやアントニウス、オクタヴィアヌス、クレオパトラといった実在の人物ばかり。世界史に興味ある方におすすめです。

ROME[ローマ] あらすじ 感想 シーザーが皇帝じゃないことがずっと疑問だった

ヴァイキング 〜海の覇者たち

伝説的なヴァイキングの王ラグナル・ロズブロークの活躍を描いたドラマです。ゲーム・オブ・スローンズのような血なまぐさい戦闘シーンも見ものですが、史実にもとづいた中世北欧の生活や文化も興味深いです。

ヴァイキング 〜海の覇者たち〜 シーズン1 見てみた! ヒストリーチャンネルが制作した初の歴史ドラマです

ウエストワールド

ゲーム・オブ・スローンズの米HBO作品。アメリカ西部時代を模したテーマパークを舞台に、自分たちがロボットであることを知らされずに生活するアンドロイドたちと、自分たちの欲望を満たすためにやってくる人間たちを描いたSF作品です。

ウエストワールド シーズン1 あらすじ 感想 第1話 目覚め おもしろいかどうかまだよくわからない